PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




I didn't cross over ABBY ROAD!!!
どうも。Ryan Adamsの WONDERWALL を聴きながら、

「やっぱりこの曲は名曲だよねっ!」

しみじみと思ったhopeです。


噂には聴いていたんだけど、実は初めて聴いた Ryan ver. の Wonderwall。
名曲は誰が弾いても名曲なんだけど
ノエル
が弾けばさらに素敵なWonderwall。

でもなにげに Wonderwall はリアムのボーカルが一番好き。




f0115932_181362.jpgそんなこんなで London の観光名所と言ったらここAbby Road!!もちろん私も「行ってきますからっ!!」と宣言していた通りに行ってきましたからっ!!・・・と言っても横断しているのは私ではありません。どっかのミュージシャンがレコーディングする為に Abby Road Studio に来たみたいで、ビデオカメラ回しながら横断歩道を何度も渡って遊んでいるのを便乗してシャッター切っただけです。えぇ、一人で行ったから自分が渡っている写真をとれるわけがありません。
っていうか本当はここでノエルと運命の出会いをする予定だったのに・・・


横断歩道ですれ違う2人・・・
ふと目が合い、立ち止まり・・・

「なんか、初めてあった気がしないんだけど・・・どっかで会ったかな?」


そんなことをノエルに言われる予定だった←バカ


っていうか以前原宿アストロの近くの横断歩道で、
The Holloways のボーカルのアルフとすれ違いざまに、
「あたし、今日あなたのライブに行くからねっ!!」
そんな会話をかましている私・・・もすやそれが運命っ!?

いやいやいや、あたすノエル一筋ですからっ!!



っていうか噂通りに「本当にここが Abby Road でしょうかっ!?」
そんなところにあった横断歩道でございます。

Jubilee Line の St.John's Wood Station で降りて、
目の前の十字路を真っ直ぐ他の観光客と一緒に歩いていけば、
そのドン突き当たった T 字の所が、あの横断歩道でございます。

けっこう歩くから不安になるんだけど、
イギリスって道に名前がついているから、
とにかく Abby Road の看板目指せば大丈夫!

皆、写真撮ってるからっ☆


ちなみに私は Abby Road Studio の住所を手がかりに頑張ったんだけど、
反対側の通りを歩いてしまっていたらしく見事に通り過ごしてしまった(汗)


いちおう London Olympic 近辺には新しい Tube が通って、
Abby Road Station が出来る予定なので大丈夫です。




で、この後 Primrose Hill に歩いて行ったわけですよっ。

清掃のおっちゃんに、
「確か Camden の近くなんだけど、Primrose Hill に行きたいのっ!!」

おまわりさん2人組に、
「あたし、Primrose Hill にいきたいんだけどっ!!」

そんな拙い英語力でも、なんとかなるもんなんですよっ。
っていうか1時間以上、歩いたんですけどもねっ(汗)



f0115932_18184755.jpgうっかり間違ってノエルがいたらどうしようと、ドキドキしながら盗撮した Abby Road Studio 。
[PR]
by hope0402 | 2008-03-06 00:14 | 音楽
<< アランじゃないよ、アイラだよ。 どちらかってぇと、卵型らしいん... >>