PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




<   2006年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧
私はあなたと繋がれたのかな?
はいっ、そんなこんなで行ってきましたよ・・・



エンドリケリ☆・・・

って違いますからっ!!


アジカンですからっ!!!

ちなみに通り一本隣でエンドリケリ☆のライブがやってたんだよね。

いやぁ・・・・本当に良かった。相当良かった。アジカン良かったよ・・・。


私、後藤家に嫁ぎますんで(笑)。

いやね、そんぐらい後藤氏のコンディションが最高によかったんだよね。整理番号35番だったせいか、一番前、最前列、山ちゃんの真ん前にいましたからねhopeさんはっ!なにげに後藤氏のことをよくよく見ていましたからねっ。声がねぇけっこう出てたよ、音外すことはあったけど凄くよくのびていたよ。そして物凄くいっちゃってた、悦に入ってた、とにかくいっちゃってる感が最高にかっこ良かったねっ!!きもかっこいいっ!!!

はいっ、hopeさんぶっちぎりで褒めてますよ。えぇ。

やっぱりボーカリストは冷静にライブを盛り上げていくのもいいけどもね、トランス状態で思いっきりいっちゃってる感全快のほうもいいんだよねぇ。後藤氏は確実に後者のほうですよ。絶対に冷静になってたらダメだよ、まず後藤氏がライブに入り込まないとダメだよ。ってイメージ(ってことで逃げます・笑)。
なんだろね、後藤氏はギターテクが凄いとかボーカリストとして天才とかじゃなくってね、楽曲センスっていうか音楽に対するセンスが凄くいい人だと私は思うんだよね。自分を解放してる瞬間が、一番いいように思えるんだよね。だから音を外そうがギター間違えようがなにしようが、後藤氏がいっちゃってればすべてよしなんだろうなって思う。今日、すごくよかったんじゃないの、精神的には。

ブルートレインの出だしがちょっと「おいおい、大丈夫ですか?!」と思う以外は(他にもひやっとしたけど)、演奏もツアー4日目としては安定していたんじゃない?ファンクラブをライブで演奏するって、なかなか大変だと思うんだよね。演奏的なレベルがソルファまでと比べるとポンって上がってるように思えるからね。暗号のワルツもどうくるかなーって思ったけど、最高だったんじゃないのかなぁってhopeさん偉そうに言ってみたり。

セットリストは私も悦に入ってたんで記憶が薄いです(笑)。それだけ最高のライブだったんだよね。前半はファンクラブの曲を中心にタイトに楽曲に向き合うアジカンワールドって感じで、後半は今までの楽曲含め、フレンドリーなアジカンワールドって感じだったのかな。
個人的にリライトが良かった。これねー、わかりやすく言うとPVで山ちゃん飛ぶシーンあるでしょ?大サビに向かう前のあそこですって。そこがねーちょっと今までに聴かないアジカンワールドで色っぽくて素敵だった。ありゃ踊るわ。このバージョンで音源出してもらいたいね。
ここの部分だけじゃなくて、意識的なんだろうけどイントロ長くしたりしてインストぐらいのイキオイで演奏してたよ。これもまた楽しいからいいね。

ステージは無駄なものがなくってよかったんだけど、だったら照明も地味にして、思いっきり「音楽を聴いてください」的にしても私は好きだったかも。あのライティングも演出として楽曲の持ってるものを引き出してたんだけど、アジカンはもっと直球で勝負しても全然いいと思うんだよね。その真っ直ぐさがアジカンのいい所だと思うから、個人的にもっと裸なアジカンが見たい。

あっ、新曲も披露していました。

アジカンこれからアルバムにインストとか入れてこないかなぁ。もっとケンちゃんの目立つ場所をね、欲しいかな。むしろギター2人でしかできないような楽しいことをやって欲しいな。そして地味にいい仕事をしている山ちゃん、あなどれないね。


てかねーっ、やっぱり潔くんのドラムが良かったね。この人、本当にいいドラム叩くと思う。私が偉そうに言うのもなんだけど、なにげにドラム好きとして気になる存在ですからね潔くん。思わずMC終わった後に「きよちゃん、かっこいい☆」なんて言ってしまったぐらい・・・最前列は恥ずかしいから叫ぶつもりはなかったのに・・・・。

たぶん潔くんはドラムが本当に好きなんだろうね。本当にいい顔してたもん。そしてファンクラブのドラムは基本的に大変そう。聴いてて「おっ、ここにこれ入れてるんですかっ!」って個人的に楽しいから(後藤氏がインタビューで話してた跳ね具合とかじゃなくてね)いいんですが、本当にアジカン唯一のテクニシャンだよ(笑)。だって潔くんのドラムじゃなかったら、本当に普通になっちゃうんじゃないのかな?!おかず入れ過ぎとかじゃなくってね、本当にそれだけきっちりと叩いてるんだよね。てかここはリズム隊が本当にいい仕事しているもんね。だからアジカン好き。いや、ギター二人がダメってわけじゃなくってね、いいギターならしてるのも承知なんだけど、私の中ではリズム隊の方が好きなだけ。だからもっとケンちゃんのギターを、前に出してもいいんじゃないのかなーって思うの。相当、潔くん光ってましたから。


今日は5mと後藤氏のいう繋がり範囲にウッカリ入っていたんだけど、私は後藤氏と繋がれたのかな?私の中ではかなり繋がれたと思うんだけど・・・後藤氏の声は確かに心の奥まで届いて響いてたよ。それが今日のライブが最高だったっていう一番の理由なんだと思う。やっぱりバンドとファンが繋がる瞬間が、一番ライブって気持ちよいんだと思うんだよね。それをできるアジカンは本当に最高のバンドだと思ってるよ。それが一番の強みなんだと思うんだよね。演奏云々じゃないと思うもん、アジカンって。




そんなこんなで一緒にいったファッキングレイトなブラザーが山ちゃんのピックをキャッチしたらしい。なので手だけ出演してもらった。ありがとう、ブラザー♪

最初は一緒に最前列だったんだけど、諸事情により少しひいてたら、山ちゃんからお呼びがかかったらしい。ちなみに諸事情は・・・ここでは言えません(泣)。これはいつも僕らロックファンを悩ませる問題だかんね。本当、誰か真剣に呼びかけて欲しいっす。


そんなこんなで美味しい酒を飲んで気分のいいhopeさんが節操なく書いた文章ですのでまとまってません(笑)。またなにかしら冷静になった時に書くかも。


てか、本当にいいライブだった。最高だった。
アジカン、本当に今夜はありがとう。
[PR]
by hope0402 | 2006-04-30 01:16 | アジカン
も少ししたら
いやいやぁ、近所でのライブがこんなにいいものとは知らなかったよ。アジカンの開場が17時30分なんだけど、たぶん家を出るの16時過ぎでも十分間に合いますからね。まぁ余裕もって早めには出ますよ、駅からブリッツまでが歩くんで。

で、結局hopeさんは前に愚痴っていた人とはライブには行きません。ファッキングレイトな音楽仲間と行きます。急な私のお誘いを快く受けてくれた、素晴らしい人です。

友達とは仲直りはしたんだけど、それでもやっぱりなんとなくね。hopeさんだって怒る時はある。そして少しだけ良心が傷む。けど、正直関係ないっす(笑)。私がアジカンのライブを楽しめればそれでいいのだ。

えっ、冷たいって?そうだよ、私はけっこう冷たい人間だよ。タワレコで3時間平気で私を待たせるような友達には冷たくしたくなる時もある。でも本当に良心は痛んでるんだよ(たぶん)。ライブに誰かと一緒に行く時は、本当に音楽好きな人と一緒に行きたいです。
会場でよく見かける光景、彼氏が彼女を守るように前方で抱き合って見てるカップル。いちゃつくなら他でやってください。しっとり見るなら後ろで見てください。

ライブハウスって本当に観客も体力勝負だと思うのね。やっぱりコンディションが悪くて泣く泣くライブに行けない人だっているんだよ。私もちょっと前までそんな人だったから、ちょっと複雑な気分になるの。後ろで見れば良かったんだろうけど、血が騒ぐの知ってるから行かなかったんよ。ってか精神的に行けなかったんよ(笑)。

なんだろ、やっぱりライブの見方って人それぞれだと思うのね。だから本当はカップルのそんな微笑ましい姿もいいのかもしれないんだけど、なんか、ね。


あーやめやめ。今日はとにかく去年チケット獲れなかった分まで楽しんでくるんだからっ!
[PR]
by hope0402 | 2006-04-29 15:14 | アジカン
パンクの日
はいっ、そんなこんなで本日はみどりの日、すなわちグリーンディ・・・greendayってやつです。皆サマ、パンクを聴きましょう。ってかむしろgreendayを聴いてください。
Warning

ちなみにこれで私はgreendayにハマりました。

私、zepにハマってたんで、70年代ばっかり高校の時に聴いていたんですよ。なんで最近・・・というか90年代はほとんど高校卒業してからが多かったりするんです。名前は知ってても試聴どまりとか。
でっ、なんとなく「知ってるし、買ってみようかな。」と買って、転がるようにハマったgreendayですよ。

・・・まぁ今日はgreendayについてはそんなに語りませんよ。強いて言うなればamerican idiotが出た頃、買ったばかりの新譜を聴きまくっていたらですねー、当時お付き合いをしていた方に「えっ、俺と音楽どっちが好きなの?」とわけの分からんこと言われた。そんなことを言われるとは夢にも思ってなかったから、この言葉は今でも覚えているよ。

えぇ、もちろん言ってやりましたとも。
「ノエル・ギャラガーに勝てると思っているんですか?」って。
そりゃ別れ話もされますわ(笑)。


ってね、今日はgreendayの話をしようと思ったわけじゃなくってですねぇ・・・・。そうですっ!カンのいい皆サマ、大正解☆本日4月29日はアジカンin横浜ブリッツってやつですよ☆
君繋ファイブエム

関係ないけど、このジャケの(イラストの)後藤氏、けっこう大好きです。

そんなこんなで行ってきます。

ちなみに。今年のNANO-MUGEN FES.ですが、行かないつもり満々だったんだけどもね、ウッカリとレンタルズが出るってのを見逃していたんです。なので急遽参戦決定。チケット獲れるかわかんないけど、マットに会う為に私はガンバリマース!

・・・っといけね、この場合はリヴァースになっちゃいけんよね。仲直りしたんかもわからんし(泣)。いーんだけどさ、スコット好きだから私はいーんだけどもね・・・。
しかし。ゴッチ語録でレンタルズのことふれられてたけど、まさか呼んじゃうとは思いもしなかったよ。あたしちゃんとレンタルズ聴いてないんだよね。試聴とかマットのソロを試聴とか、そんなレベルだもんね。声好きだし、これを機会に聞き込まなきゃね。皆サマ、会場でマットに遭遇しても「weezerには帰ってこないんですか?」なんて聞いちゃダメだかんねっ。そりゃ私もマットは大好きだけど、大好きだからこそ道を尊重しなくっちゃいけんだろうし、むしろスコットがいるweezerも大好きなんだよね。

んっ?あたしいまアジカンのライブについて話してるんだよね?!

そうなんです、それだけ盛り上がってるってやつですよぉ。いやはや家の近所でやるってのがあるんで、そこまで上がっては来てないんだけど、きっと開場間近になったっき大変なことになってるよ私(笑)。


まぁ、そんなこんなで行ってきます。
[PR]
by hope0402 | 2006-04-29 01:59 | アジカン
やった、やった、
来日の日程が決まったみたいで、思わず嬉しくて記載しちゃいます☆
href="http://pics.livedoor.com/u/hope0402/551030" target="_blank">


Graham Coxon
9/11 (月) 大阪:Big Cat
● 開場 18:00 / 開演 19:00 / ¥7,000(Standing・別途1ドリンク代)
チケットの一般発売:6/17(土)

9/13(水)・9/14(木) 東京:LIQUIDROOM EBISU
● 開場 18:00 / 開演 19:00 / ¥7,000(Standing・別途1ドリンク代)
チケットの一般発売:6/17(土)

やべーなぁ、あたし東京二日間とも行きたいかも(笑)。それぐらいに私は楽しみで仕方がない。
[PR]
by hope0402 | 2006-04-28 01:22 | graham coxon
いってきましたでやっ!



そんなこんなで予告とおり昨日はビートルズ展を見に行ってきました。

けっこう東京タワーの周辺には緑があって気持ちよかったよ。浜松町の駅からテクテクと歩いたんです、私。途中のドトールに寄り道しながら、増上寺をつっきりながら、高さ333mの世界一の鉄塔に上ってきたんです!!

そう、お目当てはビートルズの蝋人形。



残念ながら画像はセキュリティの人がいたから撮れませんでした(泣)。凄いんだよー、一人で長々と見てたからさー、セキュリティのお兄さんチラ見してくるの。悪いことできないね。

まっ、とにかく良かったんだよ。

リンゴの憧れの女優が、あのマレーネだったとは・・・知らなかった。一時ガリアーノがミューズにしてて(今でもインスパイアはされてるのかな?)、私は思わずマレーネの伝記DVDをレンタルしてしまったぐらい。だから彼女については少しだけ知ってるんだが、リンゴが惚れちゃう理由がよくわかる。私もDVD見てからなにげに好きだもん。


帰りにタワレコ行ったんだけど・・・Wポイントあるの知ってても、arctic monkeysの新譜買ったよぉ☆そしてDVDも買っちゃったよぉ☆☆そしてグレアムのCrow Sit On Blood Treeも買っちゃったよぉ☆☆☆

まっ、感想はまたゆっくり書くとして、いまはarctic monkeysを聴いてるんだけど、言わなくてもわかるんだろうけど、言ってもいいかな?!

相変わらずいいよ。

ちょっと音的にオトナになった?リバとかベビシャンのギターの音に近い?!うんうん、なんか音が近いの。
とりあえずイキオイでやってきてるわけではない様子。彼女ができると違うねアレックス(笑)。


まー、そんな感じですわぁ。
[PR]
by hope0402 | 2006-04-27 20:08 | 洋楽
気持ちはわかるけど・・・
hopeさん、少し落ち着いてみよう。
livedoor ニュース


キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!
ダリー・カリフォルニア試聴しちゃった♪

いやぁいやぁ、スマパン復活も興奮だけど、やっぱりhopeさんはどっちかってぇーとレッチリの新譜の方が発狂です。てかライブドアのニュースに出てることに一番の驚きなんだけど(笑)。やっぱりあれだね、それだけ世間的な注目が高いってことだよね。
そんなこんなでワーナーで試聴できるんで、皆サマ聴いてください。PVも観れますから。

とりあえず。感想言うのは5月10日、5月10日、5月10日、5月10日・・・・・・・。

そうです、ウダウダ言うのはアルバム発売してからでいいんですよ。いまは妄想にふけながらレッチリの新譜をおとなしく待ってればいいんですから。

まぁ2枚組になるってのは知ってたけど、私はてっきりフー・ファイターズん時みたいに「こっちがロックでこっちがバラードでぇ〜」的なもんになるんと思い込んでいたら、どうやら通常のレッチリワールドと実験的レッチリとでわかれているらしい。これけっこうファンを裏切ることないから頭のいい選択だよね。やっぱりどーしても「レッチリにはこの音を・・・」的な期待をしちゃうじゃない?!いきなりど真ん中なダンスチューンを出されても、ちょっとビックリしちゃうじゃない?!

いや、私はそれが新譜でもいいかも。

相変わらず矛盾だらけですが(笑)。とにかくつまらないロックバンドになることなく、常に攻撃的なレッチリの音楽に対する姿勢に惚れてしまっているわけでしてね。正直5月10日までの道のりが長い・・・・。

といっても。その間にアジカンライブもあるし、今日はタワレコにarctic monkeysの新譜を探しにいってくるし、なんだかんだ言って音楽の神様は私に優しい(笑)。


余談。
リアムとアンソニーって、きっとファッキングレイトなブラザーになれると思うんだけど。
[PR]
by hope0402 | 2006-04-26 10:21 | 洋楽
帰る所があるって、いいことだ。
そんなこんなでhopeさん、24〜25日で実家に帰ってきました。まぁ今住んでいる所も実家ではあるんだけど、ここはおばあちゃんちだかんね。

親元を離れて6年になるんだけど、女の子は結婚するまで親から離れるもんじゃないよ。やっぱり一緒にいれるうちは一緒にいるべきだ。って、寂しがりやのhopeさんは思うわけで・・・。

とにかく。久しぶりに帰る田舎は落ち着きます。

なんでママの作るカレーは美味しいんだろ?!世界で一番美味しい料理はなんですか?と聞かれたら、今の私は迷わず「ママのカレー」と答えるだろう。インド人の作る本場のカレーも美味しいだろうし、有名レストランのカレーもすっごく美味しいだろうし、自分の作るカレーもけっこう美味しいんだよ(自分で言うのもなんだけど)。でもやっぱりママのカレーって美味しいんだよなぁ。

何気に幼稚園の時に毎週金曜の給食の日に出ていたカレー、あの味も忘れられないんだよね。

そんなまとまりのないカレーの話をダラダラと深夜にするのもお肌に悪いので寝ます。


ちなみに26日はリンゴ・スターに呼ばれたので東京タワーに行ってきます。
[PR]
by hope0402 | 2006-04-26 02:23 | 洋楽
ふざけんなこのやろぉ、バカにしやがって。
てかさー、ピートがまじむかつく。実刑免れた矢先にまた薬物所持で捕まりやがったよ。

もうさー、いくら才能あってもこーた何度も捕まってんだもん。バカとしか言いようがないよね。ありえない。ピートのファンの人には悪いが、ほんと一回7年ぐらい実刑受けてきたほうが改心すんじゃね?!もう、あたしも呆れてきたよ。

リバもベビシャンもいいと思うし、なんだかんだでピートがいい曲書くのもわかるよ。でもね、こーやって音楽ファンの期待を裏切る行為を平気でしているのがいやだ。


グレアムと仲良いっての、嫌だなぁ。


やっぱりなー、オアシスの前座ドタキャンしたの、許せねぇ。
[PR]
by hope0402 | 2006-04-25 00:10 | 洋楽
ハードなロックのカフェ
今日(4月23日)は桜木町のハードロックカフェに行く。

・・・・・・そう、私は恋のキューピット☆

まーそんなこんなでかなり気の使えないhopeさん、なんとか頑張って・・・頑張ることなく楽しんできました(笑)。だってまず「どーぞっ!紹介ですからぁ!!」って雰囲気だと、お互いに私も緊張するし、まずは「この人って一緒にいると楽しいのね♪」ってのを印象づけなきゃだないのかな?!

そうそう。私のお世話になってる販売の先輩に私の友達を紹介してきたの。

でもさぁ、色恋沙汰って当人同士の問題じゃん。だからかっぽっとくぐらいの方が丁度いいんだと思ってる。あーだこーだ言ったってしょうがないじゃん。
でもね、私が見た感じだと、けっこう好感触だと思うんだよね。お似合いだと思う。基本PVばかり見てたんだけど、さりげなくみるとこみときましたから、大丈夫(どんな根拠?!)。

とにかく今日の私は満ち足りた気持ちでおりますので、今日はここまでにいたします。


おやすみなさい。
[PR]
by hope0402 | 2006-04-24 00:48 | 食・酒
最近の部屋のテレビの画面
マーク・ロマネックのDVDが流れてます。
DIRECTORS LABEL マーク・ロマネック BEST SELECTION

ちなみにジャケットの影はBECKです。

正直な話、私は彼のことは詳しく知らないんだけど、とにかく音楽PV界では伝説の人らしい。

ちなみにweezerのEl Scorchoも彼。まぁ、いろいろ秘話があったらしい・・・まぁ、見てのお楽しみってことで(リヴァースも心を痛めていたみたいだから私の口からは言えません)。
たぶんアメリカ人らしく、ミックやマドンナ、ノー・ダウトなどなど、モリモリな内容でPVはいってます。

その中で、hopeさん恋をしました。

えぇ、リヴァースじゃないの。
(彼には以前からトキメキを抱いてますから)

えぇ、BECKは髪型をマネしたいの。

えぇ、ミックよりキースが好きなの。

えぇ、白黒のキースは迫力なの。

えぇ、グウェン姉さんは相変わらずセクシーなの。

・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・アンソニー・キーディス。

やだぁ、言っちゃった☆もう、恥ずかしいから誰にも言っちゃダメだかんね!もちろんノエルには内緒だよ!グレアムにも言っちゃダメなんだからぁっ!

はいっ、そんなこんなでレッチリのCAN'T STOPのPVを観まくってます。

以前からCAN'T STOPは好きだったんだけど、PVは見た時なくってさぁ。まさかこんなかっこおもろいPVとは知らなくってさぁ。いやはや、失敗。そしてCAN'T STOPが私の中で再びブレイク中なんです。

いやだってアンソニーいい体してんだぜ(笑)。

まぁさておき。冗談抜きにこのPVのアンソニーに惚れてはいるんだが(むしろ髪型にね)、このマーク・ロマネックの作る音楽PVはとてもアート性の高い作品。グウェン姉さんもラブ・コール送ったのがわかるよね。ギャラも高いのもわかるよね。でも本当にとてつもなくかっこいいPVを作る。曲にピッタリなのもさることながら、アーティストのイメージにもピッタリなcoolな仕上がりなんです。

ちなみに前にもブログに書いたかもしれないけど、ジョナサンはもっとストーリー性があるというか、メッセージ色が強いと思う。アートというよりもシネマな感覚。
そして前にも言ったと思うけど、本気で買いの1枚ですって。

なんだろー、あたし映像のことはよくわかんないんだけど、電気を多様に上手に最高にcoolに使っている気がします。光が好きなんかなぁ?!う〜〜〜ん、映像のことはよくわからんが、素人から見ても凄いのは伝わってきます。
もちろんアイデアも面白いのよ!BECKのPV(DEVIL'S HAIRCUT)はオチがあって「まじでっ!?」って感じだし(ってどんな感じ?!)。ノー・ダウトはありえないぐらいかっこいいし。言ったら見た時につまんないだろうから内容は言えません。だからとにかく皆サマ見てください。絶対に損はしませんから。


Can't stop the sprits when they need you
This life is more than just a read thru
[PR]
by hope0402 | 2006-04-23 01:11 | 洋楽