PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




<   2006年 03月 ( 46 )   > この月の画像一覧
今日で弥生も終了ですな
早いもので本日で一年の四分の一がもう終了しようとしています。皆サマいかがお過ごしですか?私の住む横浜もすっかり桜が満開、春うららでございます。

私事ではございますが、明日から職場の制服が変わります。理由は季節の変わり目だから、ただそれだけ。
ちなみに今日までは黒とベージュのツインニットに黒のパンツを着ておった(スカートも有)。そして明日からは黒のジャケットに黒のワイドパンツ(スカートも有)。ボトムスは選択制なんだけど、当たり前のようにパンツのみのオーダー。働くにあたってスカートは動きづらいんですよ。ガテン系だからさ。

そう、以外と販売のお仕事は力が必要とされるんですよ。

でも「3月も終わったねー。」っていうのと「一年の四分の一が過ぎたねー。」とでは時間の流れの感じ方が大きく変わってくるような気がしない?!けっこう後者の方が焦る、あたしなんにもしてないじゃんってね。別になんかしなくちゃいけないわけじゃないんだが、なんとなくそう思ってしまう。


今日はダラダラ行くよー。
ポール・ウェラーが来日公演してますよ!!

結局チケットとってないんだよね。だってお休みとれなかった・・・っていうか取りづらかったから(泣)。明日が確か最終日だったような?!うーん、行きたい。「音楽だけじゃなくそのファッションや思想まで大きな影響を与えている英国の大御所ロックスター」ですからね。報知新聞にさりげなく載ってましたとも。はい、私も髪型まるっきり同じですからね。ウェラー様をパクってますからね。っていうと大げさだけど、今月発売のTITLEの表紙を飾るウェラー様を見ると、髪の色まで同じにしたくなった。


 TITLe 5
  ロックで旅する
  イギリス。
  Rock around the U.K.


まぁ、そんなこんなで本日紀伊国屋書店にてゲットしてきました。内容は・・・これから見るんだから、言えないよう。でもパラパラめくっただけだけど、そーとーアツい仕上がりになってることは確認できた。なんてったってブリティッシュ・ロックの聖地巡礼ですからね。リヴァプールにマンチェスター、ロンドンにグラスコーと偉大なロックジャイアンツを生んだ街が紹介され、同時に歴代のUKロックも紹介してるんです。

・・・・ってこれ以上は言えねぇな。
もう皆サマ黙って580円握りしめて本屋にダッシュしてください。
素敵なポール・ウェラーの表紙が目印ですので。


では読みふけてきます!!
[PR]
by hope0402 | 2006-03-31 21:42 | 音楽
速報、ホストクラブオアシス
誰よりもオアシスを愛する男ーアンディ・ベル

他のホストクラブでNo.1でもあったアンディ。自身のクラブを立ち上げるという話も出たほどの実力の持ち主。

I'M NO STRANGER TO THIS PLACE
WHERE REAL LIFE AND DREAMS COLLIDE
AND EVEN THOUGH I FALL FROM GRACE
I WILL KEEP THE DREAME ALIVE
I WILL KEEP THE DREAME ALIVE

上の詩はアンディがオアシスに来て何年目かのある日、ステージ場で発表したものだ。この詩は実にアンディの性格が表れている素晴らしい詩だ。オーナーであるノエルも他のメンバーも感銘を受けた程だ。
ひたすら真っ直ぐにオアシスを思い、自分のポリシーまで変えてしまったアンディ。

そんなアンディにも以外に可愛い一面がある。彼はなにかにつけ・・・いや、なにがなくても仲間に電話をしまくるという寂しがりやともいえる一面があるのだ。

ノエル
「アンディはよく電話をかけてくるんだ。それも内容は『今何時?何してた?』なんでもないような話でかけてくるんだ(笑)。」

そんな彼だからこそあのリアムに「大の親友」発言をさせ、「今すぐ後ろにあるベットに入ってもいい!」と言わしめたのだ。


・・・一個人としても、アンディのオアシスに対しての心意気に胸を打たれているせいか、正直記事が書きにくい部分がある。長身ということもあり、一見クールな男に見えがちだが、実はオアシスの中で最も熱い男なのではないかと思う。愛さずにはいられない男、そこが彼のキャラクターでもあり人気の秘密でもある。


その前向きな性格につけくわえオアシスの為なら努力を惜しまない、そんなアンディから目が離せない。単に才能ある集団ではオアシスはここまで成功しなかっただろう。オアシスの成功を陰ながらに支えているのはこの男の努力あっての実力の賜物かもしれない。
[PR]
by hope0402 | 2006-03-31 11:23 | oasis
レキシントンの幽霊
久しぶりに図書館に行く。
レキシントンの幽霊

なにげに私は村上春樹が好きだ。大ファンですというほどのマニアぶりはないけれど、とにかく村上春樹の短編が大好きだ。

そんなこんなで磯子区の図書館はとても寒い。っていうかエアコンがかかってるのかどうか不思議なぐらいの温度設定。じっと本を読むには不適切な温度ではないかと思うぐらい、震えながら本を読む私。夏場は変に寒くもなく暑すぎずで適温なんだが、冬場はたまらなく寒いので近づかなかったのだが・・・どうやら春先も寒いらしい。省エネはとてもわかるんだが、奇跡的にこのブログを関係者の方が読むことがあったなら、どうか設定温度を1度でいいから上げてください。もしくは膝掛けレンタルサービスとか。

心なしか久しぶりの村上春樹の棚に作品が増えていたような気がする。きっと貸し出しから戻ってきたばかりなのだろう。以前に行った時はこのレキシントンの幽霊は並んでなかったもん。図書館とは偶然の出会いが運命になる場所である。なんてちょっとかっこつけてみたり。

内容は・・・言ってしまうとこの先レキシントンの幽霊を読む人にイジワルをするようなものなので言わないけれども、あとがきにも村上さん本人が言っていたのだけれども、本当にその時々の気持ちなどが作品に反映されているんですねって思った。そんな村上ワールドの虜になってしまっている自分に気がつく。目に見えない圧力が少しずつ私に加わってきて、一直線に村上春樹の棚に足を向けさせる。もう体が覚えてしまったのか、柱を見なくても感覚だけで難なく探し出してしまう。

なんだろ、なんで村上さんの本はこうも押し付けがましくないんだろうか?「○○○だから△△△!!」っていう感じじゃなくて、「○○○だよね・・・△△△・・・だね。」みたいな、一見「独り言?!」っていうような優しさがある。その空気感が心地よい。根本的な柱は見えるんだけど、それをあからさまに打ち出してこないで、呟くように、ね。文体も確かに話しかけるような感じなのもあるんだろうけど、なんか押し付けがましくなく受け止められる。ラクな気持ちで向き合える。でも、読み終わった後、確実に心の中に「残るモノ」があるんだよね。

短編小説のいい所は中弛みせず一気に読めてしまう所。1話ごとに自分の転換も出来るから疲れない。もちろん長編小説も私は好きだから読むんだけど、どうしてもちょうどいい区切りというのが見つからず、入り込みすぎて息が抜けず疲れてしまう時がある。どんなに面白い小説でも、なんか自分の心と体が中弛みをしてしまう。お腹がすいたりトイレに行きたくなったりする自分に腹立つ。あぁそうか、読み出すとトイレ我慢したりご飯食べなかったり寝なかったりするから疲れるのか(笑)。
それに時間がなくて日越えして読んでいると、変な気持ちを持ちながらの生活になってしまうしね。章ごとに読めばいいと思われるだろうけど、私の中ではそれでも話の腰を折ってしまうことには変わりないのだ。なんだろ、小さい頃はそんなこと考えもせずひたすら没頭しては現実に戻り、そして没頭するって感じだったんだけど、オトナになるにつれて経験や知識が身に付いて、読書にあたっての感情の起伏が激しくなったのかな。だから中断したくもないし、したときの心のやり場に困る。


まぁ、こんないけしゃあしゃあと「今日あった出来事ですよ〜」ぶりな素振りでブログを書いているが、本当は29日に図書館に行ったわけであって、29日という今現在とった行動を30日という未来に向けて私は書いているわけであって、しかし未来と呼べる30日にこのブログを読むというのは29日という過去を見ているということであり、30日今現在あったことのように書かれているブログは、実は29日という過去の遺産なのである。いやはや、実に興味深く面白いことだ。文明の発達により、タイムマシーンじゃないけれども、こうやって時間を操ることを人間は可能にしてしまったんだよ。

そんなことを考えながら更新をする私。でも実は小説や音楽の世界にもこのような時間の錯覚現象は多いにあることだと更に思うのであった。
[PR]
by hope0402 | 2006-03-30 11:10 | 本・映画
久しぶりに予定のない休日
イエロー・サブマリン

そんなこんなでレンタルしてきたビートルズのイエローサブマリンを聴きながらボーッとしています。画像はオリジナルAのジャケだけど、私がレンタルしてきたのはソングトラックのほうだかんね。リミックス&デジタル・リマスタリングしてるから音が凄くいいよ。

内容としてはリボルバーからの曲やマジカルミステリーツアーからだったりサージェント〜からの提供が多くてね、数曲書き下ろしがあるぐらい。

まー皆サマご存知だと思うんだけど、ビートルズのアニメ映画「イエローサブマリン」で使用されている曲が入ってるんです。この映画はビートルズの曲にヒント(というかイメージ)にビートルズの精神世界を高度な技術と芸術性で表現したんだそうです。ライナーに書いてあった。だから発表された曲がソングトラックに入ってるんです。

私が初めてビートルズにちゃんと触れたのはこのイエローサブマリンの映画なんだよね。家にビートルズのレコードなんかあったりもしたから、きっとママに聴かされてたとは思うんだけど、幼稚園の頃は当時のアイドルの光ゲンジや少年隊に明菜ちゃんに・・・・まぁ、そんな感じ(笑)。
話を戻してね。高校の時に近所にあったレコード屋のお兄ちゃんと意気投合しまして(今でも師匠と崇めてます。なにせ民生さんと同い年ですから)、当時ハマってたツェッペリンやディープ・パープル、クイーンなどの70年代ハードロックを中心に私の好きそうなのを色々と紹介してもらいましたよ。ブルースをテープに落としてくれたりレアな音楽ビデオ(当時絶版だったzepのライブ映像とか)もちゃっかりいただきました。自分でもバンドやってたりレコード会社に勤めていた経験もあるので、持ってる持ってる・・・(笑)。今ではDVDで再発してるから普通に街のレコード屋さんでも手に入るけど、本当、私の高校生の頃は60〜70年代の映像関係はほとんど絶版だったんだよね(泣)。

その中に当時絶版だったこのイエローサブマリンのビデオもあったんですよ。

いやぁ、一気に虜になりました。映像も好きだし音楽もビートルズとくれば最高に決まってるじゃないですか!!イエローサブマリンのトレカを集める程、私の熱は一気に上がりましたよ。ちょうどさーリンゴ・スターが「りんご、すったー」とか言いながらCM出てたころですよ。ショーンの方かな?同じく資生堂の整髪料のCMに出て「オヤジさんそっくりね」なんて言われてた頃ですよ!私の中のビートルズの1曲はきっと死ぬまでYellow Submarineですからね。だから私はリンゴが大好きなんだ。だからザックも大好きだ(笑)。

Yellow Submarine
Hey Bulldog
Eleanor Rigby

なんだろね、この3曲は本当に初めて耳にする曲だったから、相当な衝撃が走りました。いまでも鮮明にこの曲が使われたシーンは覚えていたりする。All You Need Is Loveとかは結構ちょこちょこ使われてるじゃん。なんかね、凄かったんだよ私の中の衝撃は。

いまでも大切にイエローサブマリンのビデオを持っているということもあり、なかなかDVDを手にする機会がないんだけど、テープがすり切れる前には購入しようと思ってます。


余談。
90年代ブリット・ポップ絶頂期に同じUKでも70年代にハマっていたっていうのはなんとも不思議な話だなぁと今更ながらに思う。でもその頃お店に貼ってあったブラーのポスターを見て「このイケメン集団のCD買おうかなぁ。」と呟いたら師匠に「たぶん顔は好みでも音は好みじゃないと思うよ。」と言われたっけ(笑)。しかもそん時はグレアムじゃなくてデーモン見てたよあたし(笑)。いまじゃありえん話だ。そんでバイオのCMでオアシスの曲に出会い聴くようになったんだよなぁ。
こん時にお店に貼ってあったのがブラーじゃなくってオアシスだったら、私のその後の人生はどうなってたのかしら?ってあんま変わらんか(笑)。たぶん師匠的に「好みの音だから聴いてみれば。」となってたと思うけど、きっとポスターを見ての私の一言は「この迫力ある集団は誰なん?!」だったと思う。ちょっとメンチきってるようなリアムの視線にビビってたと思う(笑)。きっとその睨みでノエルLOVEじゃなくてリアムLOVEになってたことでしょう。


いやぁ、音楽と人との出会いとはなんとも不思議なことだ。
[PR]
by hope0402 | 2006-03-29 13:24 | 洋楽
はい、まだ買ってません(泣)
livedoor ニュース

そんなこんなでユニコーンの完全生産限定のDVDセット、皆サマは購入済みでしょうか?私は・・・まだです(泣)。

本当にごめんなさいっ!!

いやだって言い訳するわけじゃないんだけどもね、そりゃ今までの映像盛りだくさんなのに約2万円と太っ腹価格!!今すぐにでもタワレコに走らなきゃ行けないんだけど・・・走ってないね私。

・ブート屋で買ったアークティックモンキーズのDVD
・グレアムの特典DVD
・ブート屋で買ったポール・ウェラーのCD(一部聴いてます)
・ゴッチ語録(メンバー対談残すのみ)
・半額クーポンでレンタルしてきたCD2枚(ビートルズ)

などなど、嬉しい悲鳴ではあるが、まだ堪能しきれていない皆サマがいらっしゃるのです。なのでいまユニコーンセットを購入すると・・・すべてを夏まで持っていきますよ。

でも来月になったら絶対に買うんだ♪御珍好そーとー笑えるから大好き!ラストライブも観に行っていない(当時私は小学生?!中学生?!)ので、感動のラストをこの目にしかと(DVDではあるが)焼き付けたいのだっ!
ちなみに年上の友達は会場に行ってたらしい。なんて羨ましい話だ。


てっしー、西川君(川西君とも言う)、阿部君、エビ君、民生さん、お願いですから売れないで私を待っててね。
[PR]
by hope0402 | 2006-03-28 21:58 | 奥田民生&unicorn
仕事バカの男はかっこいい
U2ボノがカヴァーを飾っていますよ。
http://www.gentosha.co.jp/goethe/

正直な所、ロッキン・オンのインタビューはまだ全部読んでおりません(笑)。でもこのゲーテ5月号はしっかり読みましたよ、さっき。
けっこうロングなインタビューです。もちろん音楽の話をしています。そしてホワイトバンドとか政治活動家ボノについても語ってくれてます。

ボノの新しいプロジェクト
 REDプロシェクト
簡単に言うと、消費すればするだけアフリカの貧困問題の期間に募金できるってしくみ。いまUKで実際に実験段階に入ってるらしいんだけど、アメックスと提携してプラチナとかゴールドカードと似たような感覚でREDカードというものを作るの。これは従来のカードとは違ってランク分けの為のものじゃなくて、「私はこのカードで買い物した金額の一部を募金します」っていう意思表示らしい。
カード以外にも電話やジョルジオ・アルマーニの商品で同じようなことを展開していくんだって。

まぁ、詳しくはゲーテ読んでくださいよ。感銘を受けるから。

要はボノとしては私達の意識の改革をもっとしたいらしい。頭ではわかってるけど、なかなか行動できずにいる私達を後押ししてくれるらしい。とにかくボノの凄さがわかるから、絶対にゲーテを皆サマ立ち読みでもいいから読んでください!!だからあえて私は内容には触れないぞっ!!


でもこのアメックスのREDカード、私も持ちたいなーって思うけど、やっぱりどんな意思表示であろうとクレジットカードが1枚増えるということは恐怖だ。ボノは東南アジア問題を成功させた日本人にこそ先頭に立ってアフリカ問題も考えていって欲しいって言ってるけど、やっぱりカードは怖い。
だから私はアルマーニで発売されるREDアイテムとかで貢献したいな。あとU2の今までリリースされたCDがREDCDとして再発されるなら購入します。

ボノがやっぱり凄い所は自分の地位や名誉を最大限に活用して、有言実行の為に恐れもせずいろいろなアクションをおこしていく所だよね。本当に頭のいい人なんだって、今回のインタビューを読んで改めて思いました。ボノのように地位も名誉もない私達だけど、こうやってレールを引いてくれると「あっ、私にも何かできることがあるんだ。」と思ってしまう。不思議だ。カタカタとMacでキーを打つ私の小さな手でも、世界を変える一歩、その手助けができるんだって思えてしまう。さすがはボノだ。

ボノだけでなく、トムも地球の環境問題について真剣に取り組んでます。

音楽、ファッション、政治。繋がりそうにないこの3つが実は歴史をさかのぼってみると、いつの時代でも親密だったりするんだよね。ボノとトムには是非とも教科書に載ってもらいたいもんだ。そして私の子供に「この人たちはママも大好きなロックンロールスターでね・・・」なんて話をU2やRadioheadを聴きながらしてあげたい。How to Dismantle an Atomic Bomb


Hello hello
I'm at a place called Vertigo
It's everything I wish I didn't know
Except you give me something I can feel,feel

VRETIGO/ U2
[PR]
by hope0402 | 2006-03-28 00:05 | 洋楽
運命の人
残り少ない紅茶のカップを口元に置いて彼の話に笑みを浮かべてはうなずき、その度に心が軽くなっていく。無意識に目を細めていること気づき慌てて平然さを装うが、自分でも顔が熱くなっているのがわかる。幸せの瞬間とはこういうことをいうんだ、心が溶けるという表現はあながち間違っていないんだ。


「あ♪見てみてほら、ハートの形になった。」
「なにやってんの、食べ物で遊んじゃダメって言われなかった!?」


どこにでもあるパスタ屋の壁側の席に座り、パスタとリゾットを2人でお腹いっぱいたいらげる。おんなじケーキを食べ、別々の飲み物を口にする。食べる早さは全然違うのに流れる時間はまったく一緒。

心が満たされるということは、なんて気持ちのいいものなんだろう。頭も心も空っぽ、ふんわり宙を歩いてるよう。お互いを見つめ笑いあうということは大事件だ。

思わず言ってしまいそうになる「好き」という言葉。


 でもさ君は運命の人だから強く手を握るよ
 ここにいるのは優しいだけじゃなく偉大な獣
運命の人

 いつかつまづいた時には横にいるから
 ふらつきながら2人で見つけよう
 神様・・・


ほんの見つめあった瞬間、気の遠くなるほど永く見つめあっていた気がする。

 このまま・・・
 君となら・・・
[PR]
by hope0402 | 2006-03-27 11:15 | 作詞など
WHO THE FUCK ARE ARCTIC MONKEYS?
はいっ、来月のUK時間にして24日にarctic monkeysの新譜が出ます。
収録曲は以下の通りです。

1. The View From The Afternoon
2. Cigarette Smoker Fiona
3. Despair In The Departure Lounge
4. No Buses
5. Who The Fuck Are Arctic Monkeys

あれだねー、一夜限りの関係の歌は入ってないみたいだね。まぁーとにかく楽しみだね。そろそろ出るDVDはたぶん買わない方向だから余計に楽しみかも。アルバム出したばかりなのにリリース多いとは、さすが若い証拠だね。うんうん、嬉しいね。

よくよく気づけば4月4日まで10日はきってるんだよね。すっかり忘れてたわけじゃないんだけど、なーんかまだ先のことのように思えて仕方がない。サマソニって騒いでるからかしら(笑)。

最近彼らのインタビュー記事を読んで思ったこと。きっと稼いだ金は全てお菓子にかわってるぜ。マットそーとー太ったぜ。むしろアンドリューが痩せてきてね(笑)?!そしてアレックスのニキビが増えた。ジェイミーはほとんど変わらん。
ま、4人してあどけなさが抜けてきたけどもね。

てか私もマットのこと言えたもんじゃないんだよな(泣)。

まぁいいさ。新木場をひたすら楽しみにしてきたんだもん、太ろうが痩せようが楽しけりゃいいってもんさ。皆サマ、季節の変わり目だから体調は万全にして共に若者達に挑みましょう!!それが年長者の意地ってもんですよ。そんなこんなで頭痛がここ2〜3日酷いのでhopeさんも早く寝ます。おやすみなさい。


こんなこと言うと不謹慎なんだろうけど、U2の来日が延期になったから、心置きなく楽しめそうだ。
[PR]
by hope0402 | 2006-03-26 23:03 | arctic monkeys
皆が嫌う理由がわからない
洋楽しか聴かないという人で多い現象。
RUN


「えー、なんか私B'z嫌い。」

ってかちゃんと聴いた時があって言ってることなのだろうか?そこんとこを問いかけてみたく思う。

そんなこんなで私が小学生の時、学年で言うと3つ上のお姉ちゃんがデビューしたB'zにハマり、そのまま芋づる形式で私も好きになった。私がここまで音楽が好きになったキッカケを作ってくれたのは紛れもないB'zである。

最近は私もめっきり聴かなくなり(だって2人とも、本当にやりたいことはソロで楽しんでるんだもん。まぁB'zにしかできないこともあるけどさ。)、たまに以前のアルバムを聴くぐらいなんだけどもね。

ちなみに私はギターの松本さんが好き。

稲葉さんの書く詩は「あー、本当にこの人頭がいいんだな」って思う。理系の本好きですし。理屈っぽいのがいい(笑)。この人は歌い方が感情的なタイプだと思う。だから詩と丁度いいんだよ。だってそーとー冷静だぜ、詩だけ読んでるとさ。例えるなら数学の証明、まさにあれです。ちゃんと答えは出てるんです。そこからどうしてこの解答を導いたのかをお手本の解答のように証明してるんです。本当、凄いね。だから詩の世界が凄くわかりやすいんだよ。ちゃんと解答を出した上で証明してるんだからね。

よく稲葉さんのボーカルスタイルをエアロスミスのスティーブン・タイラーと引き合いにだす人がいるけど、私の中ではzepのプラントにしか見えません。事実そーとー好きみたいだし、なれるもんならプラントになりたいと思ってるんじゃないのかな?そのうちブルースアルバム出すかもね(笑)。一度カヴァーしてたけど。

松本さんもギター本当に凄いよ。私はこの人のギターの音色がすっごく好きで、本気で曲を聴いていて泣いてしまったことがある。相当神経質かってほどギターが巧い。確実に日本で巧い人を選びましょうってことになったら3本の指に入っておかしくない。

よく嫌いな人から言わせると「洋楽のパクリみたい」とか言ってる人がいる。まんまリフとかソロんとこ曲に使うことあるからね。でもあれは本人達は意図的にいれてるんであって、別に「へっへっへ、ちょっと拝借しちまうぜ」とかいいながら弾いてるわけじゃないんだよ。ちゃんとあれは意図があってやってるんだからね。てか逆にあーやってオリジナルに近い(たまにそれ以上?!)テクで出来るってことをまず突っ込んでやって欲しい。リスペクトでやってんだからさ。

同じ理由でアジカンがEでLive Foreverのソロ入れてるのに批判がこないのはなんでなんだろね。

私はどっちも好きだよ。っていうかB'zの2人もかなりのミュージック・フリークだと私は思ってるからね。てかアジカンよりも「おたく」だと思う。

ちなみに私はRUNというこのアルバムはB'zベスト3に確実に入る好きなアルバムだ。

 何かを期待することで 時にすれ違うけれど
 無心に与えあい続けることは 夢の道端に咲く花のようだ
 誰にできることなのだろう
          月光

もし私のブログを読んでる人でまだB'zを聴いた時ない人がいるのなら、一度騙されたと思って聴いてみて欲しい。IN THE LIFEってアルバム以降の方がロック色が強くなってます。けっこう隠れた名曲多いですからね。


ちなみに私はJOYという曲に涙してしまいました。
[PR]
by hope0402 | 2006-03-26 10:03 | 邦楽
あっ、これは正直に言っておかないとね。
先日髪を切ったとお伝えしたと思うのですが、よくよくセットして鏡を見ると「あっ、こりゃ渡辺満里奈じゃねぇな、完全にポール・ウェラーだよな。」と自分を再評価したhopeでございます。


今日は友達と春のお買い物ツアーをする。

いちおう大きく分けてファッション業界というカテゴリーに配属される職種に就く私ではあるが、正直なところ最近はめっきり興味が薄くなってきた。
それでも服は好きだし(仕事に行く以外は)コーディネートは毎回考えているつもりだ。じゃあ何に興味が無くなったの?っていうと、コレクションかなぁ。

以前はWWDという新聞を毎週かかさず愛読していたのだが(仕事がらもあるし業界の動きも載ってるので勉強になる)、心を躍らせてくれる服があまり発表されなくなったので買ってない。別に最近の服が良くないというわけじゃなくてね、「夢を見させてくれる服」が少なくなったなぁって。すごく良いことだと思うんだけど、手の届きやすいリアルクローズを打ち出すところが多くなってきたのかなぁ。値段は別としてね。

流行なんて流れ行くものだからしょうがないんだけど、トム・フォードやガリアーノみたいな夢を見させてくれるデザイナーがもっと溢れて欲しい。

相変わらずミウッチャのラインは女の子らしくて好きだし、チャラヤンやディースクウェアードやヴィクター&ロルフも大好きよ。メンズだけどエディ・スリマンもロックだから好き。もちろん日本を代表するヨウジもギャルソンも素晴らしい。大御所カールもさすがだなって思うし。
もちろん他のデザイナーさん達の服もどれも素晴らしいものばかり。

時代としてもナチュラルな感じにシフトチェンジしてるからしょうがないんだろうけど、なんかトムの「いい女のたくましさ」ってのがねー、やっぱり欲しくなる時があるの。

トムは本当にどんな服を作っても女性を強くたくましく、そして華のある美しさを演出してくれたように思う。トムが去ってからたくましい美しさというのを見ていない。それはトム・フォードにしか出せないものなんだろうけど、それは十分わかっているんだけど、私はそんなトムの服に夢を見ていたんだろうな。あの力強い美しさ、うんうん・・・うん。

まぁそんなトムも業界復活の話題が最近出てきているからね。まずは(確か)ヘアケアとかコスメとかだったかな?自身のブラントを立ち上げたよね。ファッションはウィメンじゃなくてオムから復活?!って話だけど、一体全体トムはどんなラインを打ち出してくるんだろう?グッチ時代と同じでも微妙だが、やっぱりみんなどこかで期待している部分もあると思う。

あー!!もうとにかく早く堪能したい。


・・・話はお買い物に戻しまして(笑)。
こんなにブランドの話ばかりしてるんだからさぞかし私服もブランド・・・と思いきや、実は私は古着党。安くて可愛い柄物が大好きなのだ。あの古着のサイケな柄は本当にたまらんよね。最高。

イマドキのパターンが私の肩には合わないという話もある。

かといって全身古着ではないよ。Tシャツとか靴とか直に体に触れるものは抵抗あるし。ワンピースやスカートやジャケット類ぐらいかな。プロパーで買うものは基本シンプルしか買わんかも。値段も重要だが自分の身体に合っているかが一番重要なんだよね。

実は最近ユニクロを愛用。タンクやロンTぐらいなんだけど、インナーとして色違いで何枚か持ってると便利なんだよね。コーディネートで重要なポイントは色とサイズですから。今日はねリブタンク買ったんだけど、これ結構着丈もあるからインナー以外にも重ね着できますね。ただねぇ生地が薄いから、確実に重ね着をしないとダメなんだよね。

中華街で薄い棉100%のロングキャミワンピの白と紫を購入。それぞれ1枚じゃ透けるから重ね着もしくはペチの代わりに着るつもり。サンダル履いたら夏のお嬢さんにも負けないお嬢さんだぜ。これそーとー安いよ、1枚1800円ぐらいなり。
同じく中華街の古着屋で春コートをお買い上げ。スモーキーな水色なんだけど、これパターンが凄いこっててね、切り返しがたくさん入っててウエストがキュッとくびれるんだよね。ワンピみたいなラインなの。コートとして着るには私の肩ジャストギリギリというのもあるが、あえて前は全開にして着た方が可愛いと思う。と友達。でも確かにそれでもラインがいいから可愛いんだよね。

本当はアニエスの定番カーディガンの今年の新色を買おうか悩んだが、もう少し寝かせておきます。ミルクフェドのパンプスも可愛くて欲しかったんだけど、サイズがなく断念。

結局は計5枚購入して1万円で釣り銭が出てきます。いい買い物だ。
あとは靴下を購入すれば、当分は買い物したい病はおさまりそう。


・・・・でも、引きこもり気味なのに一体どこに着ていけばいいんだろう(笑)。
[PR]
by hope0402 | 2006-03-25 23:52 | 生活