PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




カテゴリ:arctic monkeys( 36 )
それは私の好みではないのかもしれませぬ。
どうも。久々に「I Bet You Look Good on the Dancefloor」のシングルを聴いているhopeです。

本当、最初「まじ700円で、いいんですかっ!?」ってね、思ったもんだよ。
いや、普通に考えて700円って・・・安いよなぁ。

なんで邦盤になると高いのっ!?

誰か、私の素朴な疑問を解決してくだせぇ。


そんなこんなでemiっちから焼いてもらったモンキーズの2ndを聴いた。
今日は本当に個人的な素直な感想を書こうと思うので・・・・・・

気分を害されると思われる皆様はスルーしていただきたいっ!!

ここは私のブログです。
書きたいことを素直に書くだけです。


なんかね、2ndアルバムを聴いてハッキリわかったことがあったの、
なんか、イマイチね、1st以降のモンキーズの曲を聴いてて「なんか、すっきりこないなぁ・・・」ってね、思ってたりしてたんだよね。

それって最初ギタープレイに対してなのかなー??って、思ってたのよ。
楽曲は嫌いじゃないしなーって、思ってたりもしてたんだけどもね・・・。

アンディなんだよっ。

私の中で、1stアルバム以降、モンキーズに物足りなさを感じてたのは、アンディの脱退が大きかったんだよねぇ・・・・・・。

わかりやすくいうなれば、weezerでマット脱退3rdアルバムからよく言われる「やっぱりweezerのベースはマットが一番!!」ってのに・・・・・似てないけど遠くない感じ。
weezerのポップさは1st&2ndの、確かにマット節がモロクソ素晴らしいのはわかるんだ。でも同時にリヴァースのやりたい音としては、マットよりもスコットの方が相性がいいように思うのよね。

・・・・・・・・って、ここでweezerについてアツく語るのはおいといて。

私、アンディのベース好きだったんだわ。
今、1st聴き返して確信したわ。

っていうかマット&アンディのコンビが良かったのよねぇ。
それが私のツボだったのよねぇ・・・・・。
ほら、なにげに私はマット好き。
マットのドラムにはアンディのベースの絡みが最高だった。

いや別にね、ニックが嫌いってわけじゃないのよ。彼は彼の良さがあるわけであってね、ただ私の中ではタイプじゃなかったってだけな話なのよ。

っていうかハッキリ言って、あんまり面白くないのよね、彼のベースって。
音もタイプじゃなければ、プレイもタイプじゃないんだよね、申し訳ないぐらいに。
どーーーーしたんだろうってぐらいに、私の好みのタイプじゃないのよね。

あまりのつまらなさに途中で2nd聴くのを止めてしまったぐらい。
でもBrianstormのマットのドラムは好き。

なのでもう一度、聴き直しておりますFavourite Worst Nightmare。

ダメだ。
音よりもニックのプレイが私はダメなんだ。
無駄に重さを感じるベースが嫌い。
ウェッティっといかしっとりというかねっとりというか・・・・。

曲もね、嫌いじゃないと思うのよ。
でも巷でいう演奏など音が洗練されたってね、言われてるけどもね、それってマットのドラムのみなんじゃないんでしょうか!?あとは1stと現状維持的なイメージを受けてしまってます、私。
まぁプロデューサー入れて作ってるんだから前作と雰囲気とか変わるのは当たり前だし。

だからアルバムとしてはいいんでないでしょうか。
ただ私個人としては、あまり好みじゃないってだけで。

Do Me A Favourとかはいけるかなーって思ったりもするんだけど。
うん、曲として7以降の流れが好きかしら。

まぁ、そんなところです。


まぁバンドのメンバー変更って、しょうがない部分でもあると思うんですよ。それによって変わるものって、絶対にあるとも思うし。変化って別に悪いことではないのよ。でもそれによって個人的な好みが変わってしまうことは、否めない部分でもあるわけであってね。

曲が悪いとか云々じゃなくって、私はただベースが好みじゃなかったっていう明確な理由があるの。だからむやみやたらにモンキーズを批判してるわけでも叩いてるわけではないの。だってマットのドラムは1stより好きだもの。さらにカッコ良くなって、あたしゃ本当に嬉しいものっ。

だからバンドは面白いのよ。





ってな、感じです。
[PR]
by hope0402 | 2007-05-10 00:59 | arctic monkeys
今日はこちらをお聴きください。
BBC1のモンキーズ特集です。
アレックスのインタビューなど絡めてドキュメントやgigなどなど、聴けますよん。



[PR]
by hope0402 | 2007-04-18 03:38 | arctic monkeys
悩むわぁーーーーーーーーっ。
どうも。タイトル通り悩んでいるhopeです。

モンキーズ、買う気マンマンだったんだけど・・・・・


そんなこんなで私はモンキーズの2ndを買おうか本気で悩んでいる。
なんてったって、明日タワレコに行くのも悩んでいるぐらいだかんねっ。

そうなの。
シングルも買ってないの。

ダメなのよぉーーーーーーーっ!!!
もう今はドルワイ病なのよぉーーーーーーーっ!!!


なんてね。
そーたこと言ってもタワレコ行って試聴したら買っちゃうのかも。


最近の私、なんだかアコースティックに心奪われている模様なの。
どうやらmattのソロ買ってからだと思うんだけど、「最近の私が求めているのはこっちの方面だわっ!!!」ってねぇ・・・・思ってた所があったのよ。

なんか、ロックが溢れていて心が疲れちゃったのかもしれないわ。
ほら、好きな人と一緒にいても、そーた時ってない????


ごめん・・・・・彼氏いないけど、さ。


そうなの。
きっとロックと私ってば、倦怠期なんだと思うのっ!!!!!
それを引き戻したのがドルワイだったから、恋の病になってるのっ。

だからね、ちょっとモンキーズがどう私の心をガツンと掴むか楽しみなのっ♪
即決めになるか、温める方向か・・・・・・・・・・
全てはマットのドラム次第よっ!!


えっとぉ・・・・・・グレアム聴いて寝ます(むふん)
[PR]
by hope0402 | 2007-04-17 01:52 | arctic monkeys
カヴァー カヴァー カヴァー ヴァカー
どうも。モンキーズの2ndを待ちこがれている皆様が多いので、本日はしょっぱなからジャケット写真にしてみたhopeです。

f0115932_1013230.jpg


昼間ふらっと遊びに行ったら発表されてたよん。
可愛いジャケットだねぇ。

まさしくnightmare!


新しくなったバンドロゴ見てもそんな感じはしたんだが、正直・・・・今回の2nd・・・・あ、あたしロッキンオン読んでないからね、まったくもってどんな感じだかわかんないんだよ。発売前のアルバム検証ほど当てにならんものはねぇ。頼るは自分の耳と感性のみですから。

私がまだ中学生ぐらいだったかしら?
清志郎さんが曲だかインタビューだかなんかで音楽雑誌は読むなみたいなことおっしゃってたのよ、えぇ。

言葉は武器です。
善くも悪くも。

それが一般ピーポーじゃなくプロと呼ばれている人達なら・・・影響力がね、あるんですよ。
んなことねーよっ!って思っていても、絶対に言葉は頭に残ってしまうんだよ。

だから私は時折ロッキンオンの方針が嫌いだったりする。
音楽好きが集まってんだろうとは思うけど、それで金貰ってる以上はプロとして考えることは・・・ないのだろうかとね。シーンを作るのはお前ら音楽雑誌じゃねぇっ!!って思ったりします。

まっさらキレイな心で音楽を届けてもらいたいですよね。
最近本当に客観的になってない音楽雑誌。

発売前にレビューするのは悪いとは言わないし、確かに参考になると思うんだけど、ここで私が言いたいのは度を超えたレベルってことなんだよね。発売前にリスナーが読みたいのはバンドの生の言葉なんだよっ。それよんでテンション上げていきたいんだよっ。


でも音楽ブログのレポやレビューは大好きだったりする私。
純粋な感想や熱気や興奮などなど、伝わってきますからね。

行ったつもりでマンチェスターだったり・・・
聴いたつもりでシェフィールドだったり・・・

音楽雑誌にはない臨場感が大好きです。


いい機会なのでひとつ。
インディーだろうがメジャーだろうが急激に売れようが人気が下降しようがメディアで騒がれようがモロクソ酷評されようが自分が好きな音楽が好きだから一切関係ありません。
そん時の状態で好きになる音楽も様々だし、時間が経ってから「おおおおぉぉぉぉぉぉっ!!!」ってなることもあるし。

だから私、別に音楽シーンに逆らってるわけではないのよ。
ただそこまで「これがマストだぁぁぁっ!!!」ってこだわりがないだけよ。

そーいう理由でメンズ雑誌の「これを聴けばオシャレ」的な特集がモロクソ嫌いだ。
いーじゃねぇかよ何聴いたって、個人の自由ってんだよっ!!
悪かったなぁ、オサレな音楽の趣味じゃなくってっ!!
なんて私と同じ感想を持った人募集。


でもモンキーズの2ndは楽しみよ。
イメージだと60〜70年代のロックンロールって感じなんだけど。
ちょっとサイケな感じの音とか・・・・・・そんなイメージのジャケットだなと。
なにげにマットのドラムが好きだったりするから、その成長ぶりを聴きたいね。

こーた妄想が楽しい今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?



そんなこんなで本日はうちのファッキングレイトなシスターひろみさんからの情報提供。
killersのPVにガチャピンが出演しているぞっ!!!

Read My Mindはこちらから御覧ください。


やっぱ、ガチャピンはただ者じゃねぇ。

そうそうオマケ
[PR]
by hope0402 | 2007-03-17 00:09 | arctic monkeys
4月23日 発売っ!!!
どうも。四毛少女、hopeです。

先日「三毛猫」という漢字を久しぶりに見まして、「あぁーそーいや三毛猫っていやぁ・・・夏目漱石の猫も、三毛猫だったよなぁ?」と思い出してみたり、「三毛猫ホームズでも言ってたけど、三毛猫のオスってなんでなかなか産まれないんだろう??」って思ったりしていたら、「そーいや私、三毛ならぬ四毛だよなぁ。」と、自分のことなのにもかかわらず、まったくもって記憶から除外されていた私の髪の毛たち・・・・ごめんね。

色の入った髪の毛たちは、通常は黒い髪の毛に隠れているので、おそらく職場でも未だに私の髪の毛は真っ黒だという認識になっています。


・・・・・・って、上の「少女」に疑問を持った皆様、どうか許してください。




そんなこんなで「日本の冬はどこ行った?」と思っていたら、世間ではすっかり春の話題で持ち切りのようでして・・・。

1 Avril Lavigne 3rdアルバム the best damn thing
Avril

4月18日、発売らしいっすよ。

いやいや最近ファッション雑誌でシャネルとか着ちゃってるから「おいおい次回のジャケットもしかしてカールデザインとか着ちゃうんじゃねっ!?」ってドキドキしていたんだが、スケーターでもなくゴリロックちっくでもなく、なんだか「普通の女の子がロックしてまっせーっ!!」って感じのジャケットになりましたね。

このブログでたまーに話題に載っけてたか忘れてしまったが、なにげに私はAvrilが物凄く可愛いという理由で1stも2ndも買ってしまってたり。まったくもって、オヤジ的な理由だったりしますね。

まぁでも曲もなんだかんだで可愛いから好きよ。
特にパンク色が強かった1stとか、好きだったりするわよ。

いくら可愛い女の子でも、曲がダメなら買わんぞ(たぶん)。

hope的予想としては、なんとなく1stの音に近いんじゃねぇかなぁとね。
とにかく今回もまず可愛いから買ってしまうんだろうが・・・・。


そこのユーたちキモイとか思ってるでしょっ!?

でもねー私が男だったらAvrilはかなりタイプの女の子ランキングベスト3には確実に入るので、お願いだからキモイとか思わないようにして頂きたいっ!!!



2 Charlotte Hatherley 2ndアルバム The Deep Blue
charlotte

国内盤は3月21日よ。

きっと元Ashのって言った方がわかりやすいんだろうけど、私はAshは聴いていないのでね、普通にご紹介。

といっても彼女の1stまだ買ってません。
っていうか風邪でダウンしてるから何一つCD買ってません。

彼女のマイスペとかで、先行シングル I Want You To Know のPV が見れます。



う〜〜〜ん・・・どっちがStuffy???

ちなみにアルバム、初回限定でDVDが付いてます。



3 Arctic Monkeys 2ndアルバム Favourite Worst Nightmare
とりあえずジャケットはわからないけど、オフィに収録曲がのっかってます。
4月23日発売ですって。

Favourite Worst Nightmare
01. Brianstorm
02. Teddy Picker
03. D is for Dangerous
04. Balaclava
05. Fluorescent Adolescent
06. Only Ones Who Know
07. Do Me a Favour
08. This House Is a Circus
09. If You Were There, Beware
10. The Bad Thing
11. Old Yellow Bricks
12. 505

とりあえず4月16日に1stシングルでBrianstormがリリースされるみたいよ。

まぁ一週間待てばアルバム発売するからシングルは我慢する人も多いかと思われますが、っていうか確か国内盤は16日とか早かった気がするぞっ!?同時リリース???

とりあえず私は輸入盤組なので、16日にシングル買って23日にアルバムを買おうかなーなんて思ってます。

直訳すると「お気に入りの最悪な悪夢」ってことでしょうが、なんとなく意味合い的には「バカ売れして自分たちの生活が一変して・・・まぁ面倒なこともあるけど・・・なかなか悪くないぜっ!」ってことかなぁと思ってみたり。「夢に描いたこの生活、まぁ悪くはないぜっ」みたいな??
とりあえずストレートに受け止めないほうが正解だと思うんだよねぇ・・・。


まぁいいさっ、楽しみはとっておくから楽しいんです。



独り寝込んでいても世界は動く。
[PR]
by hope0402 | 2007-02-09 00:23 | arctic monkeys
もうそんな季節になるんですよっ!!!
どうも。対リヴァプール戦・・・打倒クラウチhopeです。

今は耐える時なのです・・・。




そんなこんなでまだ今年も始まったばかりというのに、最近(というよりちょっと前)では日本の夏の風物詩・フジロックの開催決定の告知がなされたり、kasabianが「サマソニで会いましょう!!」と叫んでいたり。なにかと今年の夏もアツいです。

そしてUKでもフェスの季節が到来でして・・・。
どう頑張っても私は行くことが出来ないので・・・。
そこは得意の妄想で参加予定。

さっき久々にモンキーズのオフィを見たんだが、Coachella Festivalに参加するというアナウンスが出てました。きっと新曲たちも披露するに違いない。


基本的に休みも取れない貧乏人hopeさん、よっぽどのことがない限りはサマソニ2日間の参戦予定になっております。PUNK SPRINGも結局行かない予定です。トイドールズはモロクソ見たいんですが、逆にトイドールズがサプライズ単独公演とか・・・・ないんでしょうかクリマンさんっ?!

待ってろオルガっ!!!

なんて強気なセリフを是非とも言わせてくださいな。



あぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーっ!!!!
やっぱりPUNK SPRINGには行くべきなのだろうか・・・・。

軽くオフィシャル見る限りだと、なんか日本での予定はフェスのみなんだよねぇ。
っていうか全然来日されてないんでないのか?!

まぁロリータ18号のプロデュースなんかで来日されてるんだろうけどもさ・・・。
って、いっそのことロリータと対バンツアーやってくれたら嬉しいんですが・・・。


いっそのこと、今年はトイドールズにめちゃくちゃハマってみようかしら。


あぁ、それいいかもっ。
ロリータがカヴァーした曲ぐらいしかちゃんと聴いてないしね。

あっ、でも私さすがに金髪にはできないわっ!!
個人的にはOKなんだけど、どうも職場的にアウトの方向だもんねぇ。
むしろ親に勘当されそうな予感もしなくはないが・・・うちのママ、私が金髪から黒に戻した時、なんて言ったと思います!?

「あー・・・あんた黒髪似合わないわよ。」

いやいや待ってよ、あたし日本人ですから生まれながらに黒髪なんですがっ!!

もうね、これは中華街で私が頼んだ牡丹茶を店員さんが間違えてママの方に出し、
「あれ、ママこれあたし飲んでるの烏龍茶っぽい味なんだけど・・・」
「ママ飲んでるのが烏龍茶よ!」
と、美味しかったという理由で騙されたことに次いで忘れられない出来事です。




うーん・・・トイドールズぅ・・・・・・。







今は耐える時なのです・・・。
[PR]
by hope0402 | 2007-01-24 01:41 | arctic monkeys
アメージングは続くよどこまでも
どうも。先日まで来日していたkasabianメンバーが見た目以上に若いという噂は聴いていたけれど、学年で言うと「タメ」になるということを知って、これ以上のアメージングはないんじゃねぇかとビックリしてしまったhopeさんです。

くそっ。サージに「私の方がお姉さんよっ!」って言ってみたかったね・・・。
・・・っていうか松坂世代っ?!

世の中って、こえーよぉっ!!

ちなみに先日誕生日を迎えたトムだけ81年生まれですんで以後お見知りおきを。

っていうかよぉー、私と同じ年の人がノエルに一目置かれてるって凄くないっ?!
なんかこれってとてつもなく誇らしいことに思えるのは私だけなのかっ?!



申年万歳っ!!





そんなこんなでサルはサルでもモンキーズと複数形のarctic monkeys、2ndがそろそろ発売(夏前)っつー噂のせいか最近ニュースが豊富ですね。

・オシャレ番長マット 洋服のデザインをする
やっぱりねぇ・・・ライブの時の「スニーカーぶるぅす」ちっくなね、あのファッションはただ者ではないって、ずーーーーーっと思ってたのよねっ!

・・・って、やっぱり80年代全開ファッションになるのだろうか。


っていうかリアムといいバーリーといい・・・UKでは水玉のシャツが大流行なのだろうか?むしろそっちの方が私は気になってしまう。

関係ないけど、小花柄のシャツが似合う人と結婚したいと、20歳の頃はずうっと思ってました。


・アレックス おめでとう21歳っ!!
10日、どうやらアレックスが誕生日を迎えたらしい。カサビアンのトムと一日違いだね。

最近気がついたんだが・・・アレックス関係のニュースって、なんか「いい人」とか「まじめそうだなぁ」ってのが多いような気がしませんか皆様っ?!

去年は家族と過ごす時間が少なかったから、オーストラリアにスキー旅行って・・・21歳なのになんて出来た親孝行息子なんでしょっ!!


きっと全国のマダム&ムッシュなアレックスファンの皆様はこう思ったに違いない。

      こんな親孝行な息子が欲しい・・・

私もこんな音楽の才能があって親孝行な出来た息子が欲しいですよ。
っていうか私の息子だもんなぁ・・・期待はできねぇなっ。


・マット ジムに通うの巻っ!
なんかジェイミーがジムに通うんじゃなかったのかい?
っていうかマットがあんまりマッチョになってもなぁ・・・。

スニーカーぶるぅすじゃなく、ツッパることが男の勲章になりそうな気が・・・。



・・・・うーん、とにかく2ndアルバム乞うご期待ってやつっすかねぇ。







なんで爪切りって、使いたい時に出てこないのかしらね??
[PR]
by hope0402 | 2007-01-17 00:57 | arctic monkeys
別にそれが目当てで買ったわけじゃないっ!!
どうも。イキオイよく昨日の正解を発表したいと思っているhopeです。

いやね、別に皆サマが私の買い物のことなんて知りたくないとは重々承知ではありますけどもね、モンキーズがマンチェの大きな会場でライブやるってことぐらいしかネタがないんですよね。

しかも、今ならモンキーズメール会員特別価格でチケットが入手できるらしいっ!!

って、行きたくてもマンチェは遠いぞぉーーーーーーっ!!
本当、どこでもドアでひとっ走りしたいですよね。

マンチェは何かと思い入れのある街ですね、ハイ。


さらに関係ないことを言ってみると、バーリー君のライブが終わって帰ってきたら、見事に私の部屋のカーボンストーブが壊れてしまい、凍える夜を過ごしてしまった。もちろん耐えきれずに次の日閉店間際のヨーカ堂に、蛍の光が鳴り響く時にカーボンヒーターを買ってみましたがね。

遠赤外線、万歳っ!!



そんなこんなで先日購入した"DPT"のライブDVDを、ここんところ朝の支度の時間を利用して堪能しています。

本当はガッツリと通して観たいんですがね、今度の休みまで封を切らないでいることに我慢ができなかったっす。もう、観たくてしょうがなかったっす。

べ、別にカールの裸体が観たかったわけじゃないぞっ!!
べ、別にぽっちゃりしてるんだか絞まってないんだか筋肉質なんだかガッツリしている体が私の好み以外に何でもないなんて言ってないかんねっ!!

要は抱きつき心地の問題なんですっ。


しかもこのDVD、皆サマしってました?
15歳以下は厳禁なんですって!!

なぜなんだろう・・・・



=hope的大胆予想=
・ギターの弦にタバコを挟んで演奏しているから。
・ウィスキー(確かね)を瓶でラッパ飲みしているから。
・その濡れた唇がほのかに赤くセクシーな表情をCarlがしているから。
・後半Carl,Didz,Anthony,Garyのセミヌードがあまりにもセクシーすぎるから。
・そのセクシーなセミヌードで包容しあっているからよりセクシーすぎるから。


いやぁ、DPTってほんと燃えますよねっ。

うんうん、つべこべ言わずにあのモッシュの中に飛び込んで行きたいですよねっ。
もぉー個人的に男くさいバンドって燃えますよねっ!!あーたライブ、まじ気持ちいいんだろうなぁと、なぜフジのみの来日なんかなぁと、来年の春あたりとかに来日の予定はないのかなぁと、スマッシュさん呼んでくださいと、切に望んでいたりしています。

やっぱり黒の革ジャンっていいよなぁ。
1枚ぐらいは持ってたいよねぇ。


っていうかやっぱり15歳以下には歌詞が過激なのかっ?!




闘志、みなぎりますからっ!!
[PR]
by hope0402 | 2006-12-15 00:46 | arctic monkeys
特に新しい情報ってわけではないけれどっ。
大人の階段昇る君はまだシンデレラさっとは言いがたくなる程、もうすっかり大人の男の顔をしているマットに、正直トキメキを隠せないでいるhopeさんです。

width="400"
もう、お母さんビックリしちゃうんだからっ☆

いやいやーもうライブん時は80年代よろしくなヘアバンドはしないのだろうか・・・。
モンキーズで1、2を争うオシャレさんなマットですが、この坊主頭も彼によく似合っていると・・・「も」なのかっ?!「も」なのかっ?!

多くは語らねぇぜっ。

若干マットとアジカンの潔くんのドラムの音ってかぶるんだよなぁ。
けっこう似たタイプじゃないかなーなんて思ってしまったりする。

どちらかってーと潔くんのほうが弾んでるんだけど、サウンド的にこの2人は好みが近いように思えて仕方がなかったりする。ハイヴス聴くしさっ(確か)。


っていうかたぶん皆サマうすうすは感づいていらっしゃるとは思いますが、私は好きになるバンドは基本的に何か1つのパートが物凄く気に入ったりして好きになることが多い。

モンキーズもアジカンもドラムが好きという共通点があったりする。

もちろんアレックスと後藤氏の声も好きだし、他のパートも好きだったりするよ。そして楽曲に魅力があるってのもあるんだよ。でもね、それ以上に跳ねるというか弾むというか、そーいうドラムが私は好きだったりするんだなっ。


ちなみに私の永遠のドラム・ヒーローはジョン・ボーナムだったりします。
まったくもって聞かれてませんがね、ハイっ。


いやねーモンキーズで今後の成長が楽しみなのは、私の中ではマットなんだよねー。ほんとサマソニのプレイは4月に見たあれより遥かに安定してて、聴いてて本当に気持ちがよかったもん。


2nd、来年には発売されるけど・・・たぶんモンキーズの爆発は2ndよりも3rdだと思うんだよね。

別に2ndを期待していないって意味ではないんだけど、そりゃここ1年でたーっぷり大きくなった姿を見せてくれると思うんだけど、さらに成熟度を感じさせてくれて、おもしろい作品って考えたら3rdだね。んでもって発売は2009年ぐらいかなぁ。


まー根拠なんて何一つないんだけどもねっ。

賢いアレックスが更に人として経験を積んだら、絶対におもしろいと思うんだよねぇ。




・・・・・・でも。
どんな理由であろうが、自叙伝はどうかと思う今日この頃。
[PR]
by hope0402 | 2006-10-25 00:13 | arctic monkeys
契約問題としては大丈夫だったんでしょうか?
サマソニ二日目、hopeさんモンキーズ見てきましたぜっ!!

そうです。ビークルやマンドゥを泣く泣くあきらめ、アンドリューの兄貴のパーティにも参加したかったんだけど・・・・。

やっぱりお母さんはマットのファッションチェックしなくちゃダメでしょ♪



えっとー・・・シェフィールドでは流行っているんだよね??

う〜〜ん、本当に最近の若者のファッションはさっぱりついていけない。


そんなこんなで皆サマの期待を裏切らないモンキーズ1のオシャレ男のマット君、サマソニの日もハチマキ(!?)しめていいドラム叩いてたです!!私の周りの人たちも「マット・・・。」と大注目だったようでして、是非ともマットにはマドンナとコラボレートして80’sなんてユニット結成して頂きたいものですな。どうよ、いい提案じゃね?!

そして超個人的というかマットファンを代表して言わせてもらえば、是非ともマットのクローゼットの中を拝見致したい。そして一緒にお買い物に行きたいっす。


やっぱあれだねー。こないだもブログで書いたけど、モンキーズずーっとツアーやってたのもあるけど、本当にマットのドラムがより安定してきたね。本当、お母さん嬉しいっす☆

そして一番驚いたのがアレックスのギターが上達していたことっ!!

まぁでもまだジェイミーの方が上手いけど(笑)、アレックスのソロはコーストで聴いたよりも上手くなってたよ。

っていうかアレックスのあのアディダスのタンク、問題ないのか?

っていうかアレックスの今の髪型が嫌だ。

普通のショートの方がかっこいいのにね。ジェイミーはいつまでも素朴な感じていて欲しい・・・なんて思いきや、こないだ新しいギター使ってたぜっ。たしか。
やっぱりギタリストはギターに注ぎ込む運命なのだろうか・・・。

お母さん、何かと心配だわ。


まぁでもいい意味で演奏に欲が出てきておもしろいっちゃおもしろいよね。やっぱり自分たちの演奏に自信が持ててきた証拠だよ。いまあの子たちに必要なのは、確固たる自信ですからね。

大きな顔してシーンに飛び出してきたけれど、楽曲センスがいくら良くったって演奏ビミョーだと、すぐに飽きられちゃうわよ。いつまでもイキオイだけでやっていけないんだからさ。特にモンキーズはそういったプレッシャーを周りが何も言わずに押し付けてくると思うのよね。

アルバム出て半年経って、一般浸透もしてきてなんとなく代表まではいかなくても起爆剤になる楽曲も定着しつつあるのかもだけど、全然まだまだ行ける感ありますからね。hopeさん厳しく行きますよっ。やっぱりonlyoneバンドになってもらいたいからね。

なーんてっ。



まぁとりあえずマドンナとマットのコラボを期待しています。
[PR]
by hope0402 | 2006-08-22 00:43 | arctic monkeys