PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




カテゴリ:作詞など( 24 )
あなたが笑ってくれるのが、私はなにより嬉しいの。
どうも。パンダが大好きhopeさんです。

伊達に職場でパンダに似てるって、言われてないぞっ!


そんなこんなでノエルさんがリアムをリクエストしてくださったのですが、未だ描いていないので・・・申し訳ないです・・・代わりに最近私がどんだけオバカなことをやっているかを本日は紹介したいと思いますっ。

f0115932_137332.jpg


えぇ、うちの可愛いパンダちゃんです。

ちなみにこのパンダちゃん。実は名前があったりするの。
HOPEちゃんっていうのよね。

皆様、どうか可愛がってやってくだせぇ。


ちなみにHOPEちゃんは、私と違って時たまTVをチェックしてるんです。
そうなの、HOPEちゃんってば・・・John Terryの大ファンなのっ!!!!
f0115932_1412810.jpg


どんだけ好きかってぇと・・・画像をクリックしていただければ、どんだけ彼女が興奮しているかがわかるかと・・・・うふふん。


彼のことが好きすぎて、若干ロンドン動物園に引っ越そうか、悩んでます。


どうか、彼女の恋を・・・・応援してやってっ!!!!!
[PR]
by hope0402 | 2007-05-05 00:10 | 作詞など
私の元気の源
Hi there!!
Spring,spring! Spring,spring!

Today I will say wonderful news :]
In Japan is in bloom spring's flower!!!

f0115932_1422516.jpg


How beautiful!!

I was born in spring.Therefore I love spring season♪♪♪

let's with me...Spring,spring! Spring,spring!

You would come with spring season for meeting me?

Let's sing song with me ;D♪
Nozomi x
[PR]
by hope0402 | 2007-02-25 01:44 | 作詞など
違うよ、そーたことないんだよっ。
どうも。12月のキレイな景色を見ながらも、物欲と愛情の境目をしっかりと見極めてやろうと日々頑張っているhopeです。

えぇ。
うちの職場、そらもう稼ぎ時ですから・・・。


そんなこんなでネタがないわけでもないし、忙しいからブログ書く時間を睡眠時間に回そうなんて思ってるわけないじゃないと、声を大にして叫びたい今日この頃、皆サマはいかがお過ごしでしょうか??

私はクリスマスについて考えております。


ってなことで、誰も読みたくないだろうけど詞を載せてみたいと思います。

====================

一番星 間違えて
飛行機の光 指差す
流れ星よと言い切る
負けず嫌い

つなぐ手は温かいのに
鼻先はやけに冷たい
白い息 白いマフラー
僕の彼女

木々の隙間に木枯らし落ちる 満天の星 
高台の坂道 地上の星 響く
くしゃみ一つ高らかに
身を寄せ笑う君
ありのままの君がいい
僕の世界を より輝かせる

二人で一つよりも
二つに増える方がいいな
いつのまにかにうつってる
君の口癖うつってる

部屋のツリーの靴下
欲しいものをリクエスト
永遠に続かない世界に
明るいニュースだけを

些細なケンカ 小さな涙 その先越えて
二人でいれば いつの時も 無限に
増える鼓動 喜びも
悲しみも飲み込み
生きるすべて輝く
君と僕なら 無限になれる

無限になれる
喜び全部
悲しみ全部
輝きに換える
二人なら換わる
無限に換わる

====================



クリスマスなんて・・・・・・・・・。
[PR]
by hope0402 | 2006-12-17 00:34 | 作詞など
おうおう、来日記念盤のお通りだいっ。
ってなことで、やっぱりkasabianも来日記念盤が発売されるということで、「なんだ、予想通りかいっ。」ってな気分を隠せないhopeさんです。

ってか、モロクソいい曲つまってんのに、来日記念盤まで待てるかってんだっ。

私、皆サマが思ってる以上にハラグロイっすから・・・。

ちなみに発売日は12月20日ですからっ。
EmpireやShoot The RunnerのPV&メイキング映像を収めたDVDが付くらしい。
そんでもってそれだけじゃなく、TVやラジオ出演時の演奏なんかも収録らしいぜっ。



そんなこんなで最近なんだか詞を褒められたので、調子にのって再び載せてみることにしてみる。ちなみに昨日、初めてマイスペで自分の詞を載っけてみた。


====================

目的地は君の夢まで
虹のゲートをくぐりぬけ
笹の舟を漕ぎだす
海はどこまでも輝く

薄紅の風に頬染めて
ルルラルルラルルラ ルラルラ

青い街はどこまでも高く
伸びる影 長く
黄色い住人は恋をしている
焦がされる程に

波の音 枕に揺れながら
ルルラルルラルルラ ルラルラ

溜め息は深く闇を 
深く染める
心を濡らす
僕の心を濡らすから
星が降ってくる
夜露に滑り
その手は届く 景色を塗り替える

赤く燃える麓に祈りを
歌う人々の影
鮮やかな調べ切なく
世界が滲む

乾いた音 響き渡る
ルルラルルラルルラ ルラルラ

白く輝く眩い光
君のぬくもり
僕のすべてを鈍らす
君のぬくもり

静かに目を閉じ ルラルラ
どこまでも輝く ルラルラ

====================

ハイっ、さっぱりわからん詞ですからっ(笑)。

ちなみにジョン・レノンの名曲からイメージとりました。
ほんと、お恥ずかしい限りでございます。

これはねー、たぶん説明しないとさっぱりわからないかと思うので、僭越ながら説明しますと、日本の四季をイメージした歌になっております。







まぁ、あとはイメージしてくれやっ。
[PR]
by hope0402 | 2006-11-11 02:21 | 作詞など
loveletter
loveletter


君の世界は物凄いスピード
この世界は君を追い越せない

君の時間が私を置いてっちゃうんなら
私は寝ながら君を待つことにするよ

世界を一周したら
またここに戻ってきてね
お願いだよ

そしたら私
また君と会えるでしょ

たぶん




そんなこんなで軽く印税生活の夢膨らむhopeさんっ。
ってなことでブラザーどうかモロクソいい曲つけてください(笑)。

きっちりみっちり、印税生活の約束は覚えてますからっ。


てかね。
これ本当にとある人に英語で送ったメールの内容なんだけど、なんとなく気に入って日本語にしてみました。

だからloveletterなの。
内容は違うんだろうけど。
写真を見てたら浮かんできたの。

いや、でもこれ私にとって最大全力恋文なんだけどっ。







言葉の真意は、皆サマで楽しんでくださいっ。
[PR]
by hope0402 | 2006-11-09 01:25 | 作詞など
たぶん、一年前の今頃に・・・
どうも。TVを見ないせいか日本の動向にたまについていけないhopeです。

別にオルタナティブだからではない、たぶん。


そんなこんなでなんとなく気分がいいので久しぶりに歌います。

============================

会えない週末
君のぬくもりを
僕から奪い去ってゆく
台風の長い雨

ふと君の席で確かめてみる
ここで何をいつも見てるんだろう
初めて気づいたんだ
いつもの優しい目を

窓滲む空
アスファルト溜まる
涙も世界を
今 愛に換えて
君が好きだよ

僕を味方してくれる雨なら
今すぐ会いに行くのに
においを消してくれないか
違う世界の君が見たい

窓滲む空
アスファルト溜まる
涙も世界を
今 愛に換えて
君が好きだよ

桜の降る4月の誕生日
出会いは蕾み膨らむ3月
君の訪れが春を
僕のなか招き入れたんだ

窓滲む空
アスファルト溜まる
涙も世界を
今 愛に換えて
君が好きだよ

============================


・・・・・・・・・・・はいっ。

とっても珍しく恋愛について書いてますね(笑)。


実はこれねー半分実話なんです(笑)。これ当時まだ面識もなく見つめているだけだった松銀のお兄さんのことを思って書いたんです。

もうねーお兄さんが移動しちゃったのが悲しくてショックでどーしようもなくて、いつもお兄さんが社食にてよく座っていた場所に座ってご飯食べてたんです。もう、せつなくってさぁー(泣)。

「あぁ、お兄さんはいつもこんな景色を見てたんだ・・・。」

って感じっす。


あれっ、わたし大丈夫?!ちょっと乙女くさくねっ?!こんなキャラじゃねーだろhope???!


いちおーこの物語の設定としては、付き合って半年ぐらいの恋人同士の話なんだが、まぁ付き合って半年って言うとさーなんとなくお互いのことも見えてきて、ちょっと馴れ合いが出てくる頃だと思うのよ。で、あとは詩の通りなんで想像してくだせぇ。もうこっからはhopeさんとやかく言わないんで、皆サマの頭の中で世界を創っていってください。




私、皆サマが思ってるよりも言葉を紡いで音にのせていくのが大好きなの。
[PR]
by hope0402 | 2006-09-24 01:00 | 作詞など
洗濯機
私、計算だと本当は身長159.5センチなんです。


小さい頃の話になるんですが・・・。そうですね、たぶん4歳ぐらいでしょうか。近所の友達と自宅でかくれんぼをしましてね、自慢じゃないですが私、かくれんぼには自信がありましてね、もう天才と言ってもいいぐらい見つからないんです。なので生まれてこのかた「鬼」と言うのを経験したことがないんです。

おっと、話がそれてしまいましたね。その日は大抵の所はかくれ尽きた感はあり、子供ながらにも「どこにかくれれば友達の度肝を抜けるのか・・・。」と、ちょっとしたスランプに陥ってたのですよ。


いーち、にーい、さーん・・・・


友達がキャッキャッとかくれスポットに潜り込もうとかけずり回ってますが、私は立ち尽くすことしかできません。なにせ「どこにかくれるか」が決まってないのですから。


しーい、ごーお、ろーく・・・・


まぁ、立ってるのもなんなんで、とりあえず歩き始めてみたものの、リビング、ベランダ、クローゼットの中は、早くも先約が陣取って「あっちにかくれろよ」的な目で私を睨みます。


なーな、はーち、きゅーう・・・・


さすがの私も少々焦ってきました。どうにもこうにもかくれるのに最適なベストスポットが見つからないのです。このままかくれられずに初の敗北を味わうのかと思った瞬間、私の視界に洗濯機が飛び込んできました。

洗濯機のふたが開いているのに気がつきまして、「この中ならふたが閉まってなくても見つからないだろう。他の子は中が覗ける程の背丈はない。」と、脇にある洗面台を足掛けに、洗濯槽に飛び込みました。4月生まれのせいなのか、周りの4歳児にしては比較的背丈の大きかった私。4センチ、ぐらいですかねぇ。まぁ、大きかったんですよ。

私の4歳の頃は二層式の洗濯機が主流だったので、現在の洗濯機よりも洗濯槽が広いのです。なので子供の私は計算通り、すっぽりとかくれられたのです。丁度のタイミングで、層の中にはこれから洗われるであろう衣類があり、そこに潜った私の姿はまったくもって外からは見えなくなりました。


じゅーうっ!


どきどき、どきどき。
次々と友達が見つかる中、息を殺してかくれる私は一向に見つかりません。もう勝利は目前、友達から浴びる勝者と言う名の羨望のまなざしを受ける自分を想像し、恥ずかしながら私、悦に入っておりました。

が、しかし計算通りに事が運ぶ程甘くはなかったのか、予期せぬ出来事が私の身にふりかかったのです。


ジャー ジャー ジャー・・・・


大量の水が私の身に降り掛かってきたのです。母親が洗濯を始めようと水を張り出したのです。


ジリリリリン、ジリリリリン・・・・


声を掛けようとしましたが、絶妙のタイミングで電話が鳴り、母は急いで洗剤を入れノブを回し、その場から離れてしまったのです。



がらん がらん がらん・・・・


不幸中の幸いなのか、ふたは開けっ放しだったので頭だけ出して息を吸える状態ではありましたが、衣類と一緒に私は洗濯されました。

「おーい、だれかー?」

助けを呼んでも洗濯機の音でかき消され、15分間私はぐるぐる回され続けたのでした。


15分後、友達に見守られながら母に救出された私。ケガも何事もなく無事だったのですが・・・・それまで感じなかった妙な違和感を覚えました。

同じなのです、皆と。それまで一番背の高かった私が、友達と目線がまったくもって同じなのです。

そうです、洗濯された影響で身長が縮んだのです。

その証拠に、次の年の身体測定では、かなり身長が伸びたにも関わらず、前年と比べても1センチほどしか伸びてなかったのです。


いま思ってみれば、母は洗濯が得意ではないのか、大抵は衣類を縮ませてましたから。そして衣類だけではなく自分の子供まで縮ませてしまったのです。

26歳の今、私の身長は155.5センチを記録しています。
もしこの一件がなければ、私の身長は159.5センチだったはず。


皆サマ、洗濯する時は中身の確認は怠らないよう、お気をつけ下さい。
[PR]
by hope0402 | 2006-07-09 08:00 | 作詞など
伝わらない「おめでとう」。
 ☆お誕生日おめでとう☆

君がこのブログを見ることなんて絶対にないから、安心して言えるね。

今日6月22日は君がこの世に生まれたという素敵な日です。
本当は面と向かっておめでとうを言いたいんだけど、それはできないことだからね。
もちろん距離的なこともあるし、心の距離もあるだろうし。

「ただ死に近づいてる」なんて言わないで。

死ぬ為に生まれてきたわけじゃないんだし。
冗談でも、悲しいことは言わないで。

人間、「出会うため」に生まれてくるんだよ。

人に出会うわけでもなく。
モノに出会うわけでもなく。

「自分」に出会うためなんだよ。
「時間」に出会うためなんだよ。

繰り返しの日々なんてないんだよ。
君が気づかないだけであって、毎日は特別な1日の積み重ねだよ。
今日が新しい一年のスタート。
新しい君の一日目。

おめでとう。また素敵になったね。

喜びも、怒りも、悲しみも、楽しみも、
苦しみだって、君を素敵な人にしてくれるんだよ。
今まで感じたすべてが、君を素敵にしてくれたんだよ。

生まれてきてくれてありがとう。

来年も君のことを、こんな気持ちで思っているかわからないけど、
2006年6月22日、他の誰よりもやさしい気持ちでおめでとうって伝えたいな。
2006年6月22日、大好きな君におめでとうって伝えたいな。

Live Forever

[PR]
by hope0402 | 2006-06-22 00:04 | 作詞など
とろけるような・・・
 ソーダ水の中写る
 あなたの瞳がキレイで
 思わず口唇ふれた
 あなたのホッペタ
 赤くなったヨ(うん)

「えっ、あっ、なにっ!?」
「えー、ほらさっき食べたマフィン、ついてるよぉ。」
「うそっ。どう、とれた?」
「うん。えへへー。」

可愛いなぁ、おい。

一ヶ月ぶりに会う彼は髪が少し伸びていた。季節は春から夏になり、袖から長くのびる腕は思った以上に筋肉質。

うーん、男の人、なんだよなぁ。

ただでさえ久しぶりということでテンション上がりっ放しなのに、あらためて気づく「自分との違い」がやけに恥ずかしい。いつもなら平気なのに、腕がぶつかるたびにドキドキ。

なんだよ、あたし。年甲斐もないぞ・・・。


 とろけるCheeseみたい
 恋を知らない2人
 街を歩けばそうよ
 知らずに笑っている

「あっ、ねぇねぇタワレコよってもいい?こないだ見た映画あるでしょ?あのサントラ欲しいの。」
「oasisの新曲入ってるやつでしょ?」
「うん、そうそう。いい?」
「そーいやトムのソロ、日本盤と輸入盤で特典あるか気になってんだよねー。出てるかな?」


好きな食べ物も、好きな音楽も、好きな場所も笑っちゃうぐらい似ている。友達というよりは、まるきり兄弟みたいな2人。そんな心地よさが2人の間を埋めていく。

周りから見たら、彼氏彼女にみえるのかな・・・。


 2人でいよう
 はなれてしまわぬように

Orange Sunshine

”忘れないで僕がいつもそばにいる”
[PR]
by hope0402 | 2006-06-12 00:04 | 作詞など
運命の人
残り少ない紅茶のカップを口元に置いて彼の話に笑みを浮かべてはうなずき、その度に心が軽くなっていく。無意識に目を細めていること気づき慌てて平然さを装うが、自分でも顔が熱くなっているのがわかる。幸せの瞬間とはこういうことをいうんだ、心が溶けるという表現はあながち間違っていないんだ。


「あ♪見てみてほら、ハートの形になった。」
「なにやってんの、食べ物で遊んじゃダメって言われなかった!?」


どこにでもあるパスタ屋の壁側の席に座り、パスタとリゾットを2人でお腹いっぱいたいらげる。おんなじケーキを食べ、別々の飲み物を口にする。食べる早さは全然違うのに流れる時間はまったく一緒。

心が満たされるということは、なんて気持ちのいいものなんだろう。頭も心も空っぽ、ふんわり宙を歩いてるよう。お互いを見つめ笑いあうということは大事件だ。

思わず言ってしまいそうになる「好き」という言葉。


 でもさ君は運命の人だから強く手を握るよ
 ここにいるのは優しいだけじゃなく偉大な獣
運命の人

 いつかつまづいた時には横にいるから
 ふらつきながら2人で見つけよう
 神様・・・


ほんの見つめあった瞬間、気の遠くなるほど永く見つめあっていた気がする。

 このまま・・・
 君となら・・・
[PR]
by hope0402 | 2006-03-27 11:15 | 作詞など