PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




平均したっき、ちょうどいい。
どうも。以前からたまに指摘されていましたが、やっぱりうちのブログは「なげーよっ!!!」ってことに感づいてきたhopeです。

すみませんねぇ、皆様とっても疲れるでしょうに・・・。

うちのブログなんざ9割程はどーでもいいようなことしか書いてないんで、そんぐらいの意気込みで見たってください。

えっ、10割くだらないことなんじゃないかって??

いえいえ違うんですよ、皆様っ。若干自分もそーたこと思ったりするんですが、時たま「なんだよhope、お前でもたまにゃいいこと言ってんじゃねぇかよっ!」ってね、お酒の席でお褒めを頂戴する時があるんですよ、ハイ。

と言っても「で、どこらへんで、いいことかましてましたかっ?!」って訪ねると、「そんなん、お前のブログはなげぇーーから、読んでったっき忘れんだよっ!!!」

そうか・・・記憶に残らん程度のいいことか・・・・・。



記憶に残るブログより、心に残るブログを目指したいものです。



そんなこんなで遠い異国ではノエルが新人と供にショウをするとかチャリティーやっちゃったりするとか、なんだかすっげぇ私たちが夢見ているようなことが、現実に起こっているようですね。

まぁーもちろん私も得意の妄想で、ちゃっかりライブには参戦するんですがね、ハイ。

でも、やっぱり私も含めて洋楽好きの皆様には、本当に羨ましいですよねぇ。
仮想現実にもね、ちゃーんと限界ってモンがあったりするからねぇ。


それでもやっぱり日本は恵まれてる方だよ。
だって海外の邦楽好き、いわゆる「J-POP」もしくは「J-ROCK」と呼ばれるジャンルが好きな人たちは、自分たちが来日しないと好きなバンドのライブが見れないんだもん。

まー中にはね、海外ライブに行ってる日本のバンドとかもいるけどさ、そーた多いってわけだないでしょお、きっと。

私たちが洋楽を聴く感覚で日本の音楽を聴いてるんだもんねぇ。
音楽に国境なんて、あってたまるかってぇんだよねぇ。


「教えてノエル&リアム」を御覧になった皆様へ
アメリカのパンク(特にGreenday)のことや、サッカーのこと、マナーのこととかもう色んなことに対して「あああぁぁぁぁーーーーーーーっ!!!」ってなったことでしょう。

えぇえぇ私はGreendayだけが・・・・・。
当分ケースを開くことができません。

大丈夫よ、マンUは敵ですからぁっ!!!
チェルシー&マンC Love ですからぁっ!!!


テリーとモウリーニョがマンCに移籍したっき、マンC命になることでしょう。
どうぞこんな私を許してくださいませ(汗)

だって3日、テリー復帰だぜっ♪





しっかし本当に私はノエルに感化されてるんだなぁとしみじみ(笑)
[PR]
by hope0402 | 2007-02-04 01:11 | oasis
<< なんか言ってよおぉぉ。 恋のテレフォンナンバー0402! >>