PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




続・時間よ、止まれっ!!
stop the clocks



Rock n Roll Star
Some Might Say
Talk Tonight
Lyla
The Importance of Being Idle
Wonderwall
Slide Away
Cigarettes & Alcohol
The Masterplan
Live Forever
Acquiesce
Supersonic
Half The World Away
Go Let It Out
Songbird
Morning Glory
Champagne Supernova
Don't Look Back In Anger

最近、巷ではoasisのドリームアルバムの話題で持ち切りです。


いつもなら発狂乱でhopeさんもブログに書くところなんですが、今回は少し冷静に・・・・。

なれるわけないっつーのっ!


そんなこんなで無事にジャケも発表され、ライブのセットリストのような18曲も選出されて「新曲は?」なんて思う方もいらっしゃいますでしょうが、私はこの選出は正しいと思ってみたりしたり。新曲聴きたいけど、それは別でリリースの方が「ドリームアルバム」にふさわしいと思うんだよね。

えぇ、ノエルがドリームと言う以上、ベストアルバムなんて言葉は使いませんよ、たぶん。


しかし毎回思うんだけど、oasisのジャケットって本当にセンスがいいよね。もう芸術的作品と言ってもおかしくないと思う。そしてそれがうまく曲のイメージに合ってるんだよね。切実な要望として歴代のシングル&アルバムのジャケを1冊の写真集として発売して欲しいっす。

そして今回のアルバムのジャケって、なんか胸が熱くなるジャケだよね。
小さい頃からの宝物を今でも大切にしているって、もしくは子供部屋に自分の宝物と思い出がギュッと詰まっているイメージなんだなぁ。ほんと、ドリームアルバムにふさわしいジャケだよね。

収録されている曲たちは、oasis自身、そして私たちファンの胸を熱くする宝物。
definitely maybeのジャケと並べて見てみると、oasisの純粋に音楽を愛する心に触れた気がしない?
そんなメッセージが2枚を並べると感じます。

だって、1stってメンバーの好きなサッカー選手の写真飾ってたりギター立てかけてたりボーンヘッドたちが映画見ていたりと、そんな普遍的な自分たちが純粋に好きという気持ちを込めて作った音楽で世界を動かしてやるって野望が詰まったジャケじゃない。live foreverのPVも然りね。そして今回のドリームアルバムは、そういう思い(曲)はかけがえのない宝物で、これからも何があろうと大切にしていくっていう気持ちもあるんじゃないのかなーって思っちゃったんだよね。

だから新曲がこの中に入らなくても、私は文句はなにひとつない。
むしろいつまでも音楽が好きという純粋な心を忘れないoasisが誇らしく思う。

だから今まで以上にリリースされてきた曲たちを大切にしたいと思うし、oasisにもライブでどんどん演奏してもらいたいとも思う。oasisと私たちの大切な宝物だもん。


たぶん皆サマ「あっ、予想した曲が入ってないじゃん!!」とか色々と思うところはあるかと思いますが、私もunder neath the skyが入ってないので、ご安心ください。married with childrenも入ってないし、don't go awayも入ってません。

すみません、ロンドン行ったら皆サマにお土産買ってくる気満々だったんですけどもね・・・。



とにかく我らがファッキングレイトな親分ノエル・ギャラガーが最終判断を下したんだから、つべこべ言わずに紙ジャケでもシングルBOXでもなんでもこいっ!!っていう心意気で皆サマ何卒宜しくお願い致します。
[PR]
by hope0402 | 2006-09-13 02:38 | oasis
<< 初めてのデートって、いつでもこ... 明日のリキッドルーム!!! >>