PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




6回目の8月9日
世間一般的に8月9日というと長崎原爆の日となるが、私の場合はパパの命日になるのです。

ちなみに8月6日の広島原爆の日は、パパの誕生日になるのです。生まれた時から亡くなる時まで原爆の日にちなんでいるというのが、なんともうちの父親らしいなと、パパが亡くなったばかりの病室で、パパが飲む為に買い溜めしておいた紙パックのコーヒーを飲みながら、ボーッと一人思ったものです。


最近、本当に悔しいぐらいに自覚してしまうことがある。

歩く時のテンポ、運転する時のリズム、こんな個人的な部分まで父親譲り。笑い方なんか、たぶん同じ顔してるんだと思う。
ちょっと病弱なところとか、悪くなるポイントが同じだから、毎日生活していてパパを忘れるのが難しい。

別に忘れることではないのでいいんだけどさっ。
でも年々「生き写し」のような状態になってるんで、ちょっと複雑。


遺伝子って、すごいね。
[PR]
by hope0402 | 2006-08-09 05:05 | 生活
<< 野菜ジュースの効能 夜のお散歩 >>