PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




6月10日 今日のW杯
ファッキン!

そんなこんなでイングランド対パラグアイ。じつにファッキングレイトな試合でしたね。ベッカムのフリーキッックでオウンゴールを誘い、そして攻めながらも手堅く点を守り抜き「勝ち点3」をゲットしましたね☆☆☆

なんてったってイケメンW杯でも優勝争いを繰り広げるイングランド代表ですからね。
hopeさんジョー・コールとネビルのファンになりました。イケメン主将ベッカムだけじゃないんだぜ。

イングランドは攻めのバリエーションが豊富。だからもしかして先取点をとった時点で「あわよくば追加点、とにかく今日は勝ち点3を」って頭でいたんじゃないのかい?!後半パラグアイがいい感じで攻め入っても決定打がないのはイングランドのプレッシャーに若干押されてたからじゃないのかな?パラグアイの(名前忘れたけど)選手、凄くいい動きをしてたんだけど、なんだかんだでディフェンスうまく対処してたよね。なんか後半は攻められてるハズのイングランドに余裕も少し感じてみたりしたよ。終始ゲームを作っていたように思う。

なーんて素人目イングランドびいきなhopeさんの言うことは当てにならないぜ(笑)。

でも本当にコイルを起点にしていくパターンもあれば、ジョー・コイルやネビルがグイっともってきてみたり、はたまたイケメン主将ベッカムのフリーキックは見事としか言いようがないし、途中出場のダウニングも・・・・・あげたらきりがないぐらい全員でサッカーをやっていたね。

解説で「予測のプレイ」なんて言われてたけど、本当に全員がボールと友達ですからとしかいいようがないぐらいだったように思います。ていうかチームの結束力もズバでいいんだろうねぇ。本当、今大会は優勝狙えますよ。

そして一番おっかなかったのはイングランドのサポーターっす(笑)。

おっかなくって愛情溢れるイングランドサポーター。ベッカムが試合後直にサポーターの所に歩いて行った姿が印象的でした。

・・・・てか私もあんなかで応援したいなぁ。

う〜〜〜ん、やっぱり予選の3戦目はミーハーに中田のあれに応援行っちゃう?!渋谷だったらハブもあるし、やっぱり1杯やりながら応援したい気持ちがね〜〜〜。


さて。スウェーデンも気になるのでトリニダード・トバゴとの試合を見ようか本気で悩んでいるが、とりあえず明日は仕事なので風呂に入って後半、観るかも。

やっぱり世界のスーパープレイは素人が観てもおもしろい。
[PR]
by hope0402 | 2006-06-11 00:41 | 生活
<< とろけるような・・・ 今日は女性のためのブログだよー >>