PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




we will never walk alone.....
どうも。最近は食べることばかり考えてるhopeです。
冬眠に向けて頑張っているのです。


最近。
巷ではアニ飯というのが流行ってるよね。
ギャートルズの骨つき肉であったり、
ラピュタのパズーが食べてたトーストとか。
数えたらきりがないんですけどね、ハイジとか。

昨日。
七草粥だったので、
例に漏れずに私も作って食べたんですよ。
もう本当に何年ぶりかってぐらいなんだけど。
スーパーでパックになって売ってたから、
ザクザクと切るだけで、とっても簡単なんだけど。

もちろん。
美味しくいただきました。

で。
思ったの。

おしんとかに出てくる大根飯。
これすっごい美味しいんじゃないかって。
あれって、おかゆというか雑炊っぽかったりじゃない。
大根の葉を入れて程よい大きさに身も切ってさ、
体があったまっていいんじゃないのかなーーーって。
大根おろしにして入れるのも美味しそうだけど。


35歳になる前に、
冒険してもいいよね。





我ら世代の偉大なるfootballerの一人。
liverpoolと言ったらこの人。
Englandの素晴らしいMF。

スティーブン・ジェラード。
今季限りでliverpoolを退団する。
MLSのLAギャラクシーに行くとのこと。

もう。
言いたいことは山ほどある。
liverpoolサポじゃないけども。

大好きな選手が少しでも長く現役を続けることは嬉しい。
これからのMLSへの挑戦というのも、
アメリカでのfootballの発展に繋がるので、いいと思う。

ただ。
勝手なファン心理。

生涯、ひとつのチームで。
骨を埋めて欲しい選手。
それがジェラード。

これはpremire leagueサポなら、
誰もが一瞬でも思うことだと思う。

Man Utdで言うなれば。
スコールズであったり、
ネビルであったり。
少し先の話だとギグスであったり。

生え抜きというのもあるけども、
彼らの存在がteamだよね。

我らがchelseaでいうところの。
ジョン・テリー。


livepoolサポじゃないけども。
プレミアファンとして言うなれば。

We will never walk alone.

この言葉に尽きます。





最後に。
本当、ランプスがなんでずっとMan cityにいるんだい!?
あっちのリーグ始まってもいるってことになるんじゃねぇの!?
いやいやまじまじそーなったらCityのやり方は汚い。
どうなるかわからないけど、ニュースに出てて思った。
[PR]
by hope0402 | 2015-01-08 21:23 | 生活
<< 34歳にしての初経験! あたしを満たしてくれるのは、なに? >>