PhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucketPhotobucket

Come on Baby Blue
Shake up your tired eyes
The world is waiting for you
May all your dreaming fill the empty sky
But if it makes you happy
Keep on clapping
Just remember I'll be by your side
And if you don't let go it's gonna pass you by

let there be love




prettyboy -we love oasis編-
どうも。CLの抽選結果に驚愕のhopeです。

chelsea v liverpool
ですって、奥さん。


いやぁ。。。



とにかく。

リーグ戦で直接対決がもうないので、
優勝を占うといった意味でも興味深いですね。





そして。

このようなニュースが先日オフィにありまして。

The prospect of Chelsea playing a team managed by José Mourinho appeared to have come a step closer today.

なんか、CLでInterが負けたから、
夏のアメリカでやる試合で、対戦しちゃうっ!?
chelsea v inter、実現しちゃうかもっ!?

そんなようなことが記事にありました。


まーまーどーなるかは24日以降になりそうなんですが、
相も変わらずchelsea loves Josèですね。









相も変わらず I love oasis な皆さんっ!
私も相も変わらず I love oasis ですっ!


ってなことで。
行ってきたましたよoasis Japan tour@幕張メッセ!


誰も私に素敵なレポを期待していないと思いますが、
ネタバレ注意があるやもしれませんので、
文字を見づらい色で綴りたいと思います。

まっさらな気持ちでoasisに挑みたい人は、
是非とも読まないでください。



注)これはあくまで個人の感想です。





そんなこんなで行ってきましたoasis@幕張っ!

hopeは前の晩、
興奮し過ぎて眠れませんでした。
むしろ起きてからも大変でした。

もうね、化粧しなが浮かれ過ぎて、
どうしていいかわかんなくなっちゃって、
化粧が途中なのに着る洋服を準備し始めちゃったり、
出かける直前に歯を磨き忘れたのを思い出したり、
そらもう見事なパニックぶりでしたわよっ。

友達との待ち合わせに着いた瞬間も、

「どーしていいか、わかんないんだけどっ!」

そんなことばかりを連呼しまくり←会場に向かえよ
初っぱなからテンションの高さにドン引きされ、
そんな自分にドン引きしてみたりで。


開場してからの待ち時間の間も、
一人でぶつぶつBGMに過剰に反応してみたり、
「もうすぐ45分でしょうっ!?」
と、5分おきに時間の確認をしてみたり。


えぇ、だってもうすぐ愛しのoasisに。。。
えぇ、だってもうすぐ愛しのNoelに。。。


ドキドキがドキドキとドキドキするのは当たり前だっ!!



もうね、だってポジションも2列目のリアム前と、
本当にビックらするぐらいの至近距離だったんだものっ!



まーまーまー。



でも。

我らがoasisの前に、
今回は前座がありました。

そう、feederの前座も務めたという、
色んな意味で有名なバンド・クアトロ。


前評判がすこぶる悪かったと言うのもあるが、
恐らくあの場のほとんどの客が「前座いらない」と、
思っていたに違いありません。


まーでも。
色んな意味で噂のバンドなので、
ちょっと久々に真剣に聴いていたんだけど。



あのねー。
あくまで個人的な意見なんだけど。
すっげー辛口なこと言うからスルーして欲しいんだけど。







本当にバランスが悪いバンドだなーって思います。
要約すると「モロクソ質の悪いzep」ってな感じです。


サウンド的には70年代のRock & Bluesを意識してるんだろう。
この時期にこーたサウンドは目新しく聴こえていいと思うんだけど、
まぁ、本人達も好きでやってると思うんだけど。

曲は悪くはないんだけど、
全てアレンジでダメにしてるって感じだよね。
バンド的にはbluesyに仕上げてるんだろうけど、
全然どこに行きたいのかがわからないんだよ。



ドラム。
もうちょっとテンポを考えて叩くべきよね。
リズムが時たま狂ってるのが気になって仕方がない。
シンバルを刻んだ音が微妙なテンポで歯切れが悪く、
すっごい気になって仕方がなかったもの。

ボーナムの音を意識している太鼓を置いてるんだけど、
かえってその音が曲全体のバランスを悪くしてるんだよね。
ボーカルの声質を考えると、もう少し軽めの音でよくないか?

パワープレイはわかるんだけど、
叩くばっかりじゃ心は震えません。

表情がなく、色気を感じられないドラムでした。



ボーカル。
英語の歌を歌うのは良いんだけど、
感情が感じられませんでした。

マイクパフォーマンスがまんまプラントで、
胸の張り具合とか腕のあの角度とかがさ。
思わず「本当に好きなんだろうなぁ」と好感を持ったんだけど、
エア・プラントを見にきたわけじゃないのになーって。

テンポ、一人走って歌ってた場面があり、
すんごい前のめりな気持ちになったりと。

バンドのサウンドからすれば、
時たまプラントとまではいわんが、
せめて少しだけでも高音入れてみたら、
表情が多少は出るかなーなんて思って、
なんだかもったいない気分で一杯でした。



で、ベース。

たぶん一番ちゃんとテンポあってたと思うんだけど、
なんかベースラインが裏とって拍数を刻むだけな感じで、
これまた残念な気持ちでいっぱいになりました。

もうちょっと曲に合わせてドラムかギターに合わせて、
リズムを刻んで見た方が曲全体に表情がうまれていいのにな。
もっと色っぽくなるんだけどなー。



zepとか70年代のあの感じにしたいのならば、
もっとbluesを聴かなきゃダメだよね。
プラントは元はブルース歌ってたって聞くし、
zepの当初の目的も、ねぇ。

私もzepが好きだから熱くなっちゃうんだけど、
同じ好きだからこそ頑張ってもらいたい部分もあるのよ。
私も師匠からテープに落としてもらってたから、
ブルースには全然詳しくないんだけどもさ、
なんだかもったいなく感じてしまったのよねぇ。


ギターに関してはよくわかりません。



小さいハコで同じように70年代の感じでやってるバンドの方が、
全然演奏も上手いしバランスもキレイで素敵なのに。
oasisのチケ代に前座代が含まれているのなら、
その分だけでも払い戻してもらいたいぐらいに残念だった。

どんな基準で前座を決めたのか知らないけれど、
なーーーーーんか微妙な気持ちになりました。


派手なパフォーマンスがなくっても、
しっかりとした曲があれば客は聴くと思います。

おしまい。






いやぁー、それにしてもっ!
oasisはモロクソ良かったっ!


☆記憶の中でやった曲(順不同)☆
Fuckin' In The Bushes
Rock 'n' Roll Star
The Shock Of The Lightning
LYLA
To Be Where There's Life
Cigarettes & Alcohol
Slide Away
Waiting For The Rapture
The Masterplan
THE IMPORTANCE OF BEING IDLE
Magic Pie
Morning Glory
Wonderwall
I'm Outta Time
Supersonic
Songbird
THE MEANING OF SOUL
Supersonic
My Big Mouth
Don't Look Back In Anger
Falling Down
I Hope, I Think, I Know
Champagne Supernova
I Am The Walrus



終わった直後は興奮し過ぎて曲名間違えたり、
一体全体なにをやったか記憶にないんだけど、
たぶんここいらは確実にやってたよねっ!?


順番含めて、
訂正&情報お願いします。



ブログでもあったように、
Noelの体調が悪そうで(jet lag)、
大丈夫かなーって心配したりもしたんだけど。

Noelがブログで「気にするな」と言っていたし、
目の前にoasisがいるという喜びでいっぱいだったから、
もう思う存分に楽しみましたよhopeはっ!!!



途中。
演奏前にNoelのギターの音が出なかったり、
演奏中にGemが「音上げてー」と指示出してたり、
小さなトラブルはあったりもしたんだけど、
やっぱりバンドの顔でもあるLiamがLiamだったから、
もう幸せ過ぎてフワフワ〜としてましたっ(はぁと)


新しいサポートのクリスのドラムもね、
さすがに音が出た瞬間「the la'sの音だぁー!」と思ったんだけど、
全体的にみてoasisのサウンドに合っていると思います。
Lyla以降はまったくもって気にもなりませんでした。

というかLylaはザックの重さが心地良かったから、
なんかザックじゃないlylaが不思議な感じでした。



やっぱりLiamは生まれながらのRock'n'Roll Starだねっ!
立ち方ひとつにしても、凄く見せ方もわかってるし、
Liam前の真ん中周辺が男が多かったのもあるんだけど、
すっげー挑発してて、そこがまたカッコいいというっ!!

そしてLiamの声が聴こえなくなるぐらいに、
そらどの曲も大合唱で大興奮ですよっ!!!


でも。
そんなLiamを差し置いて。


やっぱりgigの一番おいしいところをもっていくのは、
Noelなのよぉっ(はぁと)


Noelのファルセット・ボイスは無敵だよっ。


アンコール1曲目がドンルクだったんだけど、
1番のサビから感極まって泣きましたよ私っ。

Noelがドンルクのサビを・・・・(涙)

そしてスクリーンは会場のファンを映し、
それがまた胸にグッとくるのよぉ(感涙)


Don't Look Back In Anger
Falling Down
I Hope, I Think, I Know
Champagne Supernova
I Am The Walrus


これがアンコールだったと思うんだけど、
Falling DownもI hope I think I know もシャンペンも、
ずーーーーーーっと泣いてたけど何か?


I Am The Walrusは楽しんで歌ったわよっ(はぁと)



安心して全てをバンドに委ねられるライブでした。
本当、気持ちよかったよぉ〜ライブっ(はぁと)

良かったしか、言葉が出てこないし。
愛してるしか、言葉が出てこないし。


そんだけモロクソ良かったです。





28と29も、楽しみだわっ(はぁと)


P.S. ねーさん&アッキーニョ、
こんな私の面倒を見てくれて、
本当にありがとうございましたっ☆
[PR]
by hope0402 | 2009-03-21 21:14 | oasis
<< I hope to see... 私の魂も、燃えてるわよっ! >>